fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
重要な単語
Moi!

今日も終日曇っていました。最高気温は2度。少しずつ氷が緩んできたので家の周りの氷を砕いて早く道が乾くようちょっとがんばってみました。もう雪が積もらないことを祈りつつ。

さて先週歯医者に行ってきました。12月に定期健診で虫歯が見つかったからです。虫歯があっても痛みがなかったら3ヵ月待ちなのですよね。

もうすっかり慣れましたがベストポジションにいくまでちょっと身体をずり上げないといけない大きめの椅子、光除けのためにかけられるプラスチックの大きなサングラス。フィンランド人の目は色素が薄いからランプが眩しいのでしょうね。そして首周りには合理的にペーパーナプキンがかけられ。自分がどんな格好なのかはあまり見たくない光景です。

言語は英語がいいかどうか聞かれたのですが、医療用語だとフィンランド語でも英語でもわからないことが多いのでフィンランド語でトライしました。

最初に”xx”を塗るかどうか聞かれ、何となくお願いしたら何か薬品を塗ってくれました。

そして治療本番が始まる前に”puudutusを使いますか?”と聞かれました。”tulehdus”は炎症だけど違うし、”pudota”(=落ちる)とちょっと似ているけど何だろうと思っていたら英語で言われたのですがそれも理解できず。ちょっと戸惑っていたら、先生に”要りませんか?”と言われたので、”どちらの意味もわかりません。”と伝えたところ”じゃあやりましょう”と。こんな時違いを聞けばよかったと後で反省したのでした。

そしてその後されたのは麻酔だったのです。
アレルギーがある人もいるので確認するようですね。実は5~6年前に聞かれた時もわからなかったことを思い出しました。この単語だったのか…。家人によると足がしびれたときもこの単語を使うそうです。もうこれで覚えたぞ、たぶん。
その後、歯をドリルで削られたり、キーンという機械で削られたり。実際半分夢心地で治療を受けることができたのですが、これ、麻酔なしだったら涙目だけじゃ済まなかったかもと冷や汗かいたのでした。

ちなみに治療後に特殊な紙を噛んで上の歯と下の歯ではさんですりすりしてくださいのフィンランド語は理解できました。(←噛んでマッサージしてくださいと言われたのでした。)

いつも思うのですが歯医者さんはほとんど予約時間ちょうどに始まり、ほとんど30分で終わるのです。長過ぎず短過ぎず。まるで30分コースのマッサージ観たいです。治療も1度で終わりホッとしました。

この建物は歯医者の隣にあるコミュニティーカレッジの建物ですが、歯医者もこの建物も昔病院として使われていました。
Kansalaisopisto

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

歯医者で居眠りしたことがある方も、恐怖でそれどころではありませんという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ

スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド語 | 01:20:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter