fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
曇り空とアールトセンター
Moi!

今日は午前中は曇りだったのですが、午後からいいお天気になりました。最高気温は3度で、少しずつ雪が溶け始めています。今日はとうとう靴に着脱式スパイク(なぜか家に未開封のものがあった)をつけて歩いてみたところ、かなり快適に歩けました。犬の散歩に毎日行っているご近所さんはこれは必須だと言っていました。ところで犬の足はスパイクなしでも滑らないのでしょうかね?

それはさておき、車を修理工場に持って行って帰りに歩いて帰った時にアールトセンターの写真を撮ってみました。曇り空だったのでモノクロのような仕上がりですが、それもまた味があっていいかなと思いまして。

ということでまずはラケウデンリスティの時計塔から。これは65mあるので割と遠くからでも見つけることができます。周りにそんなに高い建物もありませんしね。今は凍って危ないですが暖かい時期は上まで上ることができます。
ラケウデンリスティ

グランドピアノのような形をした市庁舎。全体像を撮ってみました。
市庁舎

窓から漏れてくる光(ランプもアールトがデザインしたもの)が素敵だったので撮ってみたのですが、バランスが難しく実際の柔らかい感じの光を捉えることはできませんでした。残念。
市庁舎窓拡大

アールトセンターではなくJKMMというヘルシンキの設計事務所が設計したApila図書館。まだ開館前なので若干暗いです。中の電気がつけられると暗い中とても映えるのです。(インスタ映えの写真は冬の夕方がお薦めです。)
Apila図書館正面

こちらは駐車場側から見たところ。ちょっと印象が違いますよね。高低差があっておもしろい建物なのです。
Apila図書館横から

これはアールトセンターの見取図というのでしょうか。アールト図書館の入り口近くにあります。
アールトセンター

アールト図書館の入り口はこのように少し地味なのですが、
Aalto図書館1

反対側から見るとうねりがあって美しいです。
Aalto図書館2

光がこの庇を通って中に射しこむのです。ちょっとこの日は薄曇りですが、でも中は明るい。そのせいか居心地がとてもいい図書館です。
Aalto図書館3

前日に雪が降りましてね。結構な雪だったことがサドルで検証できます。
自転車に積もった雪

正面の建物は劇場です。
劇場1

これもまた横から見ると長方形をペタペタはりつけたような構造でおもしろいのです。
劇場2

以降はアールトセンターから離れたところの写真です。
フィンランドのラウンドアバウトの真ん中に時々こんな像が置かれています。これはYrittäjät(=事業家連盟)のロゴを模したもの。この地区は事業主の人が多いのです。裏を返せば大きな企業があまりない典型的な地方都市です。
Yrittäjä像

おまけの写真その1。道路の下には確か川が流れていたはずなのですが、凍ってその上に雪が積もっていて不思議な空間になっています。
雪に埋もれた川1

ええ、これも橋の上から撮った川の風景。ここは一部穴が開いているので川ということが確認できますかね。
雪に埋もれた川2

雪の下でもごぼごぼ活動を始めているようです。
川の穴拡大

温度差があるようで数m先の川はすっかり氷が溶けているようでした。
川

冬の間は寒さと歩きづらさで街歩きしていなかったので、久しぶりにじっくり歩くと新鮮でした。そして雪が溶けて凍る前でしみじみラッキーでした。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

凍った川を見たことがある方も、川が凍るってどういう状況ですか?と疑問に思う人も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ

スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 02:19:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter