fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
久々のファインダイニング、Juurellaへ
Moi!

今日も朝は少し曇っていましたが、その後一日いいお天気でした。最高気温は-1度。朝は-12度でした。

今晩は祝い事があったので久々にセイナヨキで一番美味しいレストラン(家人と私調べ)、Juurella(=ユーレッラ)に行ってきました。トリップアドバイザーでは2位ですが、ちなみに1位のレストランは現在予約があ(り、十分な数だ)った場合にしかオープンしていないのですよ💦これもコロナの煽りです。

ということでJuurella。
Juurella

一番乗りでございました。元々私の夕食はいつもかなり早い時間なので、レストランのそれに倣って早めに。お客さんも少なくて店内も静かなのもいいのです。
Juurella中1

夕陽がキッチンの窓に反射してちょっと趣のある写真が撮れました。
Juurella中2

こちらはアミューズ。なんと表現したらいいのかわからないのですが、中にレモンクリームが入っていて美味しかったです。これだけ撮ったら寂しかったのでキャンドルホルダーもお供に撮ってみました。
Juurellaアミューズ

この入れ物にはいつものおなじみの手作りのパンが4切れ入っています。バターではなくチーズクリームをつけていただきました。
Juurellaパン

そしてコースの始まり~。私が頼んだ前菜は左がOsterivinokas(ウィキペディアの日本語ページにはヒラタケと出てきました)で、右はセロリを薄く切ったもの。お酢でしめていてお上品な味でした。
Juurellaセロリとヒラタケ

これは家人が頼んだパーチ(隠れて見えていませんが)とクレソン、ソースは味噌ペーストとのこと。味見させてもらったのですが、味噌の味はかなり薄めで、あまり認識できませんでしたがおもしろいお味噌の使い方。
Juurellaパーチ、クレソン、トマトの味噌ペースト

続いて家人が頼んだ鹿肉とホースラディッシュ。これも美味しかったそうです。色合いも鮮やか。鹿肉はエテラポフヤンマーのKauhajokiで獲れたもので、ウィスキーはキュロのものを使っているそうです。ちなみにキュロの工場もエテラポフヤンマーにあるのでローカルフードですね。
Juurella鹿肉、ホースラディッシュ

続いて家人の今日のお魚。サーモンとカリフラワー。Juurellaはお皿も個性的だし料理の色合いが鮮やかで目でも楽しめます。
Juurellaサーモン

こちらは私のメイン。今日の肉は牛肉のフィレにビールベースのソース。根菜類の付け合わせもたっぷり。個人的にはこの根菜類のクリーミーなソースが好みでした。
Juurella牛肉のフィレ

リンゴの形の器に入ってやってきたのはデザートのタイムとピーマ。ピーマはふわふわで、緑のシャーベット状のものはタイム?とにかく爽やかな味で、メインの後の口直しにぴったり。
Juurellaピーマとタイム

ちょっと拡大して撮ってみました。
Juurellaピーマとタイム拡大

最後のデザートはラズベリーのアイスクリームとブラックチョコレート。
Juurellaラズベリーのソルベとブラックチョコレート
コロナに感染してからチョコレートを食べると胃もたれするようになったのでチョコを他のものに変えてほしいとお願いしたのですが、それはできないと言われ、オリジナルのものを出していただいたのですが、チョコ抜きでお願いすればよかったと後悔。家人にとっては美味しかったようでしたが、私にとってはこのコンビネーションはあまり好きではなく、チョコは残してしまいました。

店内に飾られていたIisakki Järvenpääというプーッコ(=小刀)ブランドがJuurella用に作成したナイフ。
JuurellaxIisakki Järvenpää

今回はどれも基本的に美味しかったのですが、”びっくりするような”美味しい料理はあまりなかった気がします。後は店内が寒くて(7分袖のワンピースを着て行った私が悪いのですが💦)4種類のコースのうち2種類が冷たいデザートだったので体が冷えきってしまったのが残念なポイント。個人的には温かいスープの方が有り難かったです(個人の感想です)。そして寒さの一因が店内に設置されているエアコン。21度の設定で冷風が流れていましたフィンランド人、寒さに強いですからね~。

なかなか気軽に行けませんが、(懲りずに)また次の祝い事の際に行けたらと思っています。

ということで皆様、よい週末をお迎えください。

好き嫌いなく何でも美味しくいただける方も、結構好き嫌いが激しい方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 03:49:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter