FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
25位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
プチProvinssi
Moi!

今日は少し気温が下がって22度になりました。引き続き月曜までいい天気は続きそうです。

さて、セイナヨキでは毎年この時期にProvinssiという野外フェスティバルが行われます。コロナがなければちょうどこの週末あったのです。例年のProvinssiは肌寒かったり雨が降ることが多いのですが、もし今年あったとしたら最高のお天気…だったはず。

残念ながらProvinssiは開催されなかったのですが、会場内のデコレーションはもともとプロジェクトで成立していたので実現したとのこと。友達夫婦と外食した帰りにちょっと寄ってみました。
Provinssi4
もし実際に行われていたらこの場所にたくさん人が集まり、写真スポットになっていたことでしょう。

こちらが橋の上に飾られていたデコレーション。プロジェクトに携わる若者達が月曜日から取り組んだそうです。
Provinssi1

通りがかったのは20時半頃。ちょうどProvinssiが盛り上がってくる時間帯。(例年16時頃から始まり、朝1時頃までパフォーマンスがあります。)Provinssiに参加できなかった人達が集まっていました。
Provinssi2

ドリームキャッチャーが木にたくさん吊り下げられていました。この辺りは屋台が集まっていた場所。ここにたくさんテーブルが並べられ、野外フードコートのようでした。
Provinssi3

服装にも気合が入っています。
Provinssi5

気温も25度ぐらいだったのでちょうどいいお天気。音楽をかけている人達もいました。
Provinssi6

いつもは殺伐としていて、使われていない建物。Provinssiではレストランとして使われる建物なのでここもちゃんとデコレーションされていました。中の電気がついていないのがもの悲しさを誘います。
Provinssi7

Provinssiはライブに参加するのも楽しいのですが、広いエリアでお祭り気分を味わうのもまた醍醐味なのです。来年は無事開催されますように。
Provinssi8

橋の上にもデコレーション。
Provinssi9

対岸から見るとこうなります。
Provinssi12

タイヤをピンクに塗ったオブジェも時々見かけました。今年のテーマカラーは紫とピンクだったようです。
Provinssi10

このハッシュタグ、”Provinssiがもしあったなら”。通常ならメイン会場になる広い広場の真ん中にポツンと置かれていましたが、ここで写真を撮る人は途絶えることなく。思いは皆同じなのですね。
Provinssi11

たぶんこのデコレーションも週末明けたら撤収されると思われますが、粋な取り計らいに感謝です。残念なことがあっても別の楽しみ方を見つけるこの精神、好きです。

ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

ライブ好きの方も、特にそうでもない方も
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 16:28:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter