fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
フランス、Lilleの街並み
Moi!

今、私はフランスの北部、Lilleに住んでいる友達のところに来ております。Lilleもフィンランドと同様、冬はお天気が悪いことが多いのですが、昨日もほぼ晴れ、今日も晴れの予報が出ています。予想最高気温は8度なのでフィンランドの秋に戻ったような感じです。

私は友達が住むまであまり馴染みのない街だったのですが、フランスで4番目に大きい街、パリからはTGVで1時間、ベルギーのブリュッセルまでTGVで30分、メトロもあるし、なかなか住みやすい街なのです。フィンランドに住んでいるとヨーロッパにいながら電車で海外に行けるのはロシアのみ(それでも不思議な感覚)なので若干疎外感があるのですが、フランスからだと電車で他の国に行けるのでちょっとうらやましい。

LilleのTGVの駅前にあるのはそう、草間彌生の作品です。草間彌生、フランスでも有名なのでしょうかね?
草間彌生オブジェ

運よくクリスマスの移動遊園地があり、特に夜はライトアップもされていて華やかでした。
アミューズメントパーク

中はこのようにサンタクロースや動物などもディスプレーされ、動いているのですが子どもがやたら寂しげな表情なのが気になりました。
移動遊園地中

ちょっとしゅっとしたクリスマスツリー。
クリスマスツリー

そして広場の真ん中にそびえる重厚な建物はオペラ座。
オペラ座

翌日に撮ったものですが、クリスマス限定の移動遊園地の入り口はこのようになっています。
移動遊園地入口

この観覧車もクリスマス限定、の割にかなり大きいですよね。しかも日本みたいにカバーされていないし、かなり高速で風が強い時にはゆらゆら揺れながら高速で回るという、高所恐怖症の私にはちょっとご遠慮したい乗り物でした。
観覧車

1月の中旬となった今やサンタクロースを見ても遠い記憶を掘り起こすような感じですが、クリスマス前にオープンしたときは街の人はわくわくしたでしょうね。
サンタクロース

古い街並みを歩いていたら側道があって緑が見えました。古い石畳とレンガ造りの建物と緑、そして青い空のコントラストがおもしろくて撮ってみました。
街の風景

Lilleは道は石畳、建物も古い印象。レストランよりも圧倒的に服のお店が多いのでファッションに敏感な人達が住んでいるのかもしれません。おいしいレストランも見つけましたが、それはまた後日。
Lille街並み

何かしら小さなハプニングはありますが、楽しんでいます。
ということで皆様、よい一日をお過ごしください。

方向音痴で地図必須の方も、新しい街も少し歩けばすぐ方向感覚がつかめる方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト





テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

フィンランド国外旅行 | 16:05:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter