fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
ヘルシンキお上りさんの旅 ~ショッピング編~
Moi!

年の瀬も押し迫ってきましたね。クリスマスの後にどこかに旅行に行きたいな~と家人と話していました。ちょっと土日に予定があって長い旅行ができない。しかもヘルシンキなら空港も近くなので気軽に海外にも行けるのですが、なにぶんセイナヨキからだと電車で3時間弱、それに加えて電車の遅延またはキャンセルのリスクを考えると早めの電車に乗る必要があり、移動時間がかなりかかるのが現状。

ということで気軽に行けるヘルシンキに行くことになりました。家人がメンバーになっているホテルチェーン、ポイントが貯まり、年内に一部が無効になるのでそれを使う、そして年末バーゲンがちょうど始まるのでショッピング、そして家人にとっては初、ヘルシンキにできた新しい図書館、Oodiを見る、そんなテーマで行きました。

日本だとバーゲンの初日はすごい人出で大変なのですが、よくも悪くもこちらの人ってファッションにかける情熱がそんなにないのか、または早めに行ったのでそんなに混んでいない店内をゆっくり見て回ることができました。例えばストックマンデパートではマリメッコのスリッパがかなり安くなっていたので即買。他のマリメッコショップより安く買えたし、夜にもう一度行ってみたら完売でした。

ストックマンデパートはここ数年営業不振のニュースが流れていまして、ちょっとびっくりしたのがショッピングバッグが有料になっていたこと。幸い私はいつもバッグに折り畳んだスーパーの袋を持っているので当然バッグは買いませんでしたけどね。店員さんも減っていてちょっと寂しい気がしました。

そして最近よく足を運ぶのがエスプラナーディ通りにあるKämp Galleria。ここにはH&Mのお姉さんブランド、Cosが入っています。それに加えて最近お気に入りが& other storiesというお店。セレクトショップっぽいのですが、とにかく品揃えが豊富。わたくし、すごく血迷ってキラキラ光るシャツを購入してしまいました。お店ではすごく素敵に見えたのですが、セイナヨキで果たして着こなせるかちょっと不安になってきました。ま、お値段もリーズナブルだったのでセイナヨキでひっそりとキラキラ光ることにします。そしてここのマニキュアが7€と割とお手軽価格な上に色の展開が私の好み+落ちにくいのです。何色か買って重ね塗りして楽しんでいます。2階に入っていたTreもおしゃれでしたよ。

いつもは一人なので慣れないトラムはアプリの地図を何度も確認して迷いながら載っているのですが、今回は家人にお任せ。”え?なんで即座にどっち行きのトラムに乗ればいいのかわかるの?すご~い”と家人をほめたたえたところ、”ふっ、これでも大学時代にヘルシンキとバンターに6年住んでいたからね。”とドヤ顔の家人。そしてその直後私達は反対方向のトラムに乗っていることが発覚。こんなとき、私なら慌てて次の停留所で降りて引き返すのですが、”寒いし小雨も降ってるしこのまま乗っていたら大丈夫”とまたもやドヤ顔の家人。確かに終点まで着いたらトラムは折り返して元のヘルシンキ駅前に。ただしばらくしてルートをチェックしたらまったく違う停留所に止まるトラム。さすがにまずいと降り立ったら3番のトラムに乗っていたはずの私達はいつの間にか2番のトラムに乗っていたのです。どうやら終点でトラムの番号が変わった模様。ま、二人とも疲れていておかげでゆっくり休めたし、急ぎの用もなかったので大笑いして終わったんですけどね。6年の居住は単なるトラムの旅を長引かせる助けをしただけのようでした。どっから来るのかその自信。しかも方向間違えたの、2回目だったのですよ。ぷぷ。

本当は初日の夜に映画かお芝居を見に行こうと言っていたのですが、好みのうるさい私が行きたい映画がなく、お芝居も平日の夜でほとんどなく、夕食を食べた後、エスプラナーディ通りをちょっと散歩してホテルに戻ったのでした。

こちらはヘルシンキの中心、マンネルヘイム通り。前回は日が暮れる前に帰ってしまったのですが、夜のイルミネーションは本当に華やかで美しい。手前左はたい焼きの屋台。それもイルミネーションが飾られていました。
マンネルヘイム通り

雪が少し残るエスプラナーディ公園。こちらもいい雰囲気ですよね。
エスプラナーディ公園

こちらの通りも…以下省略。まあ地元の質素なイルミネーションと比べちゃいけないとそっと言い聞かせる私。
クリスマスイルミネーション

こちらは宿泊したホテルの近くの公園。(これには勝てる?)それでも暗い時期なのでイルミネーションがあるだけで華やかになります。
Karhu公園

そして翌日はなんとちょうど観たかったカンヌ映画祭でパルムドールを受賞した万引き家族の上映が始まりました。これは見るしかないと出かけました。
万引き家族
行く価値のある、色々と考えさせられるいい映画でした。亡くなった樹木希林さんも、登場人物の誰もがいいお芝居をしていました。安藤サクラさんもすごい役者さんです。昨日妥協しなくて大正解。家人の理解にも感謝です。

そうそう、本当はAmos RexのTeam Lab展にも家人は行こうとしていたのですが、あまりにも長い行列であっさり諦めました。時同じくして家人の従姉がどうやら行ってみたいで3時間入場待ちしたとか。私は雨風の強い平日に行ったのでまったく待たなかったのは今さらながらラッキーだったと思います。

おまけの写真はヘルシンキ駅の近くのスケートリンク。こんな重厚な建物の前で滑れるなんて。
スケートリンク1

初心者が多いなと、家人が。いやいやいや、手すりないし。転んで当然と思うのですが。
スケートリンク2

初日は二人とも疲れ気味でどうなるかと思ったのですが、振り返ると楽しい年末旅行になりました。
ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

旅の下調べは綿密に立てる方も、フレキシブルに対応していく方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国内旅行 | 03:26:24 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-12-29 土 14:07:20 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter