fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
Floating Sofa Quartetのコンサート
Moi!

今日はちょっと気温が下がって最高気温が-3度でした。そして相変わらずの太陽が見えないお天気が続いています。

昨日は市庁舎であったコンサートに行ってきました。ちなみにちょうどコンサートの時間に図書館でのイベント、劇場ではお芝居があり、近辺の駐車場は軒並み満杯。こんなことは初めてでした。ちょうどクリスマス前で色々とイベントがある時期なのでしょうね。
市庁舎

コンサートがあったのは議場。アルヴァ・アールトのランプは冬の季節は特に美しい気がします。
コンサート会場

コンサートがあったのはFloating Sofa Quartetという2人のデンマーク人(フルートとバイオリン)、1人のスウェーデン人(コントラバス)、そして1人のフィンランド人、しかもエテラポフヤンマー出身(アコーディオン)からなるカルテット。
Floating Sofa Quartetコンサート1

音楽はちょうどMujiで流れているようなフォークミュージック。新しく作曲されたものもあれば、1700年代に作曲されたものもあれば、それぞれの国のイメージで作った曲も。民族音楽好きなので行って正解でした♡

とにかくとにかく4人が楽しそうに音楽を奏でているのが伝播してきました。左の男性が吹いている楽器はバグパイプの音。今調べてみたらSwedhish bagpipes、またはセックピーパというのだそうです。(演奏しているのはデンマーク人でしたが)バグパイプの演奏を見るのはほぼ初めて。どうやら黒いバッグみたいなところに息を貯めておいたら口からリードを放しても音が奏でられるようなのです。
Floating Sofa Quartetコンサート2

”せーのっ”
Floating Sofa Quartetコンサート3

実際の演奏はこちらです。
[広告] VPS

動画はこちらです。

Mujiのお店でかけるCDに是非入れてほしいような、どこか懐かしいような心洗われるコンサートでした。

おまけの写真は毎年色々なところに出没しているキリストの降誕のボックス(?)はアールト図書館の隣にありました。
厩戸皇子

10月のイベント以来劇場の2階がいつも怪しい光を放っています。これもクリスマスまででしょうかね。
劇場

ということで皆様、よい週末をお迎えください。

特殊な楽器を実は演奏できるという方も、一般的な楽器なら少々嗜みますという方も、楽器にはあまりご縁がありませんという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 01:52:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter