FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
15位
アクセスランキングを見る>>

ヘルシンキお上りさんの旅 ~食べ物編~
Moi!

今朝も冷え込んで起きたら-3度でしたいいお天気ではあるのですが、日中の予想最高気温も9度止まりでもう完全に冬の装いです。

さて家人の出張についてヘルシンキに行ってきました。一番の目的はTeam Lab展を観に新しくできたAmo Rexの美術館に行くこと。後はTwitterのフォローしている方々の情報などを元においしいお店に出向いたり、友達と夕食を食べに行ったりしたのでした。

まずヘルシンキに着いて最初に向かったのはTokyo Street(以前の記事はこちらからどうぞ)。頼んだのは最近(?)復活したという餃子スープ。プリプリの餃子が何個か入っている上に、麺、豆腐、卵の他薬味もたっぷり入ったヘルシースープ。ヒエタラフティのKauppahalli(=マーケットホール)の中はおいしいお店がたくさん入っていることもあり、ここも揺るぎない人気のお店で次から次へとお客さんが来ていました。従業員も増え、来月からはワインバーもオープンするそうです。
Tokyo Street餃子ヌードル

色々と歩き回っていると足が疲れてきます。ちょうどWorld of TREというおしゃれな雑貨屋さんの奥にカフェ発見。しかもお客さんはほとんどおらず。磁石で引き寄せられるかのようにそこでお茶することに。糖分補給のために頼んだのはシナモンロールっぽいのですが、中にリンゴが入っていました。食感が私の好きなちょっとクリスピーなプッラでした。食器もさすが雑貨屋さん、おしゃれなものを選んでますね。ここで栄養補給というより糖分補充がしっかりなされました。
World of TREカフェ

夕食はヘルシンキ在住の友達、そして家人とでベジタリアン系フュージョン料理を提供してくれるOndaに。ベジタリアン用料理が得意なお店なのに私が頼んだのは牛のすね肉の煮込み料理。お肉はパンにほとんど隠れていますが、味付けがカレーとココナッツの風味を残しつつ少しスパイシーな、繊細な味の調整の上に成り立った料理。すごくおいしかったです。(当然完食)しかもバンドのライブ演奏も始まろうとしていたのですが、ステージの真ん前でかなり音が響きそうなので演奏開始前に退散しました。地元の人達で賑わうこんな素敵なレストランに行けたのは地元の友達のおかげです。
Onda料理

まだ続きますよ~。翌日のランチはHills Dumplingsに。
Hills Dumplings外

言っていいでしょうか?
いちいちおしゃれ!例えば飲み物はアイスティー、”ママの味の”レモネード、ハーブ入りウォーター、コーヒー、温かい紅茶はミルクウーロンティーのリーフが。田舎者の私にはすべてがキラキラして眩しいばかり。
Hills Dumplings内装1

店内は割とこじんまりとしていると思いきや、キャッシャーの反対側にもスペースがありました。ここからは中庭が見えます。
Hills Dumplings内装2

そして頼んだのが餃子とライスセット。ちょっと冒険して”Helsinki Original”を。ソースはビーツのピュレ、それにモヤシ、南瓜の種などが散らされたもの。一言でいうと斬新。ビーツはちょっと甘いので餃子にどうかと思うギリギリのところなのですが、意外に合っていました。ただ個人的には酢醤油の方がしっくりくるので1回チャレンジすれば満足かな。次回は王道な餃子を注文します。餃子単体でもしっかり味がついていておいしかったです。焼き餃子を提供していたし、ライスセットの付け合わせの感じからも日本の影響が強いのかなと思ったり。これまた餃子の中身もベジタリアン用の選択ができ、ヘルシー志向の若者に新しい風を吹き込んでいるのでは、と客層を見ながら思ったのでした。焼き餃子の認知度は上がるべきです。
Hills Dumplings料理

昨日の夕方もお腹はそんなに空いていないのですが、足が棒のようになり、とにかく休息をと向かったのがPatisserie Teemu & Markus。カンッピの近くでお店の住所にいるはずなのにそれらしきお店が見つからない。半分諦めかけて最後に念のためと左に曲がったら(道を曲がると大抵は通りの名前が変わるのですが)なんとありました!!しかも狭い店内に6,7人のアメリカ人のお客さんでごった返している店内そのうちの2~3人の女性が本を片手にお店の女性に熱く語らっている…。それでもその方々は私に気付き、先にオーダーをどうぞと譲ってくださってのでした。

何だか不思議な構造の写真ですが、アメリカ人の方々が入り口を占拠していたので、壁と面した席でいただきました。イチゴとホワイトチョコレート、レモンクリームのケーキ。見た目も麗しく、そしてあのイチゴの甘酸っぱさがうまくケーキに込められていておいしい!欲を言うと個人的にはホワイトチョコなしであっさりいただきたかったかも。でもフィンランド人ニーズを考えるとやはりそれは外せないのかなとも思ったり。
PatisserieTeemu & Markus
せっかく来たのでお土産にマカロンも買って帰りました。ライム+ミント味のマカロンを帰りの電車でいただいたのですが、これが最高においしかったです。いや、甘いもの食べ過ぎなのは重々承知しているのですが、やっぱりもう少し買っておくべきだったとちょっと後悔したのでした。

という完全に食べ歩きブログになってしまいましたが、皆様、よい週末をお迎えください。

おいしいもののためなら労苦を厭わない方も、時には妥協も必要だと思う方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ

スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国内旅行 | 15:56:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad