FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
15位
アクセスランキングを見る>>

モダンな大学の図書館
Moi!

やっぱり気温が10度だと寒い。先週まで着るのをためらっていた革のジャケットやダウンジャケットがちょうどよくなりました。ロングブーツもそろそろ活躍しそうな季節。ロングブーツのいいところは温かいのもあるのですが、ソックスと靴のコンビネーションを考えなくていいこと。ま、実際のところ外出間際にあれ?と思ってもそのまま出かけるのが多いのですが。

そんなことはさておき、先日オープンしたばかりのSeAMK(=セイナヨキ応用科学大学)の新校舎に行ってきました。もともとHealth Care and Social Work学部の校舎が古い場所からここに移転してこの秋から使われ始めているところ。そしてSeAMKの図書館もこの建物の1階に移転しましたのです。

まずこの周りには本棚がたくさん並んでいていわゆる典型的な図書館なのですが、本棚の片隅にはこんな素敵な空間が。ただテーブルと椅子を置けばいいのではなく、リラックスできる場所が提供されているのです。
SeAMK図書館テーブルとイス

そして驚いたのはこの空間。閲覧スペースになっているのですが、この開放感、半端ない!素敵過ぎやしませんか?!階段にソファが設えてあるのはアピラ図書館でもお馴染みの手法。(そして色合いも似ています。)
SeAMK図書館スペース1

さらに奥に進むとパーティションがついている打ち合わせスペースもあります。私の好きなピンクとグレーのコンビネーション。ああ、なんてシックなんでしょう。
SeAMK図書館打ち合わせスペース

あまり激写するのも気が引けたので遠目から撮っていますが、友達やクラスメートと座れるスペースの他にも個別ソファでPCを広げて勉強している学生などもいました。
SeAMK図書館スペース2

使われていない講義室も撮ってみました。両側が窓というのもなかなか斬新。片方からは川の景色とSeAMKの別の建物が臨めます。
SeAMK講義室

ちなみにこの建物を外から見たらこのようになっています。全面ガラスの建物。
新校舎

図書館の壁にこんな展示も。ブレインストーミングでもやったのでしょうか。
SeAMK図書館展示

レストランも抜かりなし。”学食”というと座れたらそれでいい、みたいなイメージがありますがいやいや。
SeAMKレストラン

階段にも気が使われていて、天井には天使の輪のようなランプが使われていました。まあこれは日本だと耐震の観点からするとアウトなのかもしれませんが。
SeAMKランプ

ロッカーも無機質なブリキ?とかじゃなくて木製でございますよ。
SeAMKロッカー

SeAMKのメインの建物もテーマカラーがうまく使われていておしゃれなのでよろしければこちらからお読みください。

図書館は一般の人も利用できるようなので学生に紛れ込んで利用してみようかと目論んでいます。ふふ。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お過ごしください。

シックな色合いがお好きな方も、どちらかというと元気な色がお好みの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ










スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 01:40:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad