FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ blogramによるブログ分析

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

健康で文化的な生活
Moi!

今朝は5時半に家人を駅まで送っていったのですが、気温は6度でした秋分を過ぎた途端に手袋デビュー余儀なくされるフィンランド。予想最高気温も10度なので秋というより完全に冬を迎えた気分です。

さて、先日1年ぶりぐらいにフィンランド語の学校時代のドイツ人の友達に会いました。彼女は複雑難解なフィンランド語の文法をほぼ完璧にマスターし、学校が終わる頃には先生にフィンランド語の本を借りて読むほどの実力の持ち主。こちらに移住する前は写真を撮っていたそうですが、今は応用科学大学で建築工学?系の勉強をしています。

予定をあらかじめ決めてから会いたい私と、”今日どう?””いいね!”とその日の気分で会うのが好きな彼女(猫好きの彼女、猫体質とみた)とはなかなか前に進まなかったものの、どうにか会うところまでこぎつけました。

ランチは大学の近くにあるアリーナの中にあるレストラン。フィンランドおなじみのビュッフェ形式で学割が効くところ。男子学生の確率高し。
アリーナ内レストラン

こんなふうにアリーナの一角にレストランがあるのですよね~。試合やイベントの合間などに軽食も食べられるようになっているのでしょうね。友達いわく利用者は学生がほとんどなので、大学の夏休みに合わせてレストランもクローズしていた模様。
アリーナ

それはさておき、このドイツ人の友達に加え、他にウクライナ人の友達と今でも時々会っています。久々に3人で会おうという話になり、すぐに実現するだろうと思ったのです、その時は。軽い気持でランチは時間が限られているからディナーの方がいいかもね、などとウクライナ人の友達と話してました。が、ドイツ人の友達の予定を聞いたところ、月曜から金曜までは毎日歌、エクササイズと何かしらの予定が入っている、と

それでも学校が終わって予定があったとしても夕食を一緒に食べる時間ぐらいあるのではと思い、”夕食はどうしてるの?”と聞いたら”その日によって違う”と。まあね、まあね。その理由は食事と食事の間を必ず4時間以上置くようにしているので、ランチが早ければ夕食は早いし、そして”私、8時には寝るようにしているから”、と。

ここで完全に平日にディナーを一緒に食べる案は断たれたのでした。なんだか仙人のような生活…。
確かに彼女は一緒に学校に通っていた頃に比べて(当時も全然太ってはいなかった)棒のように痩せ、食べ物もベジタリアンでオーガニックにこだわっている模様。食べる量も私に比べれば以下省略…。
いや、まさに健康で文化的生活を送っている彼女。私にはとても真似できないし、う~ん、ルールが厳し過ぎてあまり魅力も感じないというのが本音。

ただ週末は空いてるよ~と。

その後ウクライナ人の友達に事情を説明し、スケジューリングを試みるも彼女が候補としてあげてくれた週末は私の都合が悪く、こりゃランチ路線かな、(しかし友達両方のスケジュールが流動的で調整難航しそうな予感が)と思っていた矢先に来週の日曜の夕方に無料で映画、”ゴッホ 最期の手紙”が観られるイベントが。その日は私はフロアーボールの試合観戦予定だったのですが、この映画は観たいと思いながらも見そびれていたもの。しかも無料なので映画を優先することに。ウクライナ人の友達もOK。そしてドイツ人の友達、就寝予定の8時を過ぎるんだけど…と恐る恐る誘ってみたら”観る価値ありそうだよね。”と参加表明。3人のスケジュール調整がかなり難航するかと思っていたのがあっさり決定したのでした。ゴッホの力、強し、そしてゴッホ様に感謝です。

ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

スケジュール調整が得意な方も、基本お任せ派の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 14:19:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad