FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
15位
アクセスランキングを見る>>

豊作のリンゴ
Moi!

今日も概ねいいお天気だったのですが、日中に激しい通り雨が降りました。空は晴れていたのですがね。最高気温は17度。もう20度越えはないかと思っていたのですが、水曜と木曜は21度になるようです。

さて今年の春はリンゴの花がたくさん咲いていると思っていたらやはりリンゴの実がたくさん成りました。
リンゴの木

この木を揺さぶったらたくさん実が落ちてくるのはわかっているのですが、とりあえず自然に木から落ちてきたのを毎日少しずつ拾っている状態です。家には2本リンゴの木があって、そのうち1本はほとんど実が成っていないのですがそれでもバケツに何杯もとれています。

私は時間さえ許せばひたすらリンゴジャムを作っています。そして作ったジャムは義両親の秘密の冷蔵庫(キッチンの裏のスペースが年中冷えている)で預かってもらっているので、容器さえあればいくらでも保存できるのです。最初は随分時間がかかっていましたが、ツールを駆使してだいぶん手早く小さく切るまでの過程が短縮できました。

そして家での消費をはるかに超えるリンゴを収穫している人はこんなふうに”ご自由にお取りください”とメモをつけてリンゴを置いたりしています。ちなみにこれはRuoka Karkelotの野外フードフェスティバルでハチミツを売っていたお店の足元に置かれていたもの。腐らせてしまうよりずっといいですよね。
ご自由にお取りください

さらにリンゴを消費するためにアップルクランブルを作ってみました。(もっとリンゴを入れればよかった!)バターと砂糖の消費量が半端ないのにさらにアイスクリームを載せて。家人いわくバニラアイスかバニラクリームを載せないのは邪道なのだそうです。
アップルクランブル

家のリンゴは酸っぱいのでジャムにぴったり。リンゴジャムを作っている間中リンゴジャムの甘酸っぱい香りに囲まれているのが好きでせっせと作っています。もしかしたら今の時期が1年で一番忙しい時期かもしれません。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

ジャム作りにはまっている方も、そうでない方も
↓クリックお願いします。(え?私だけ?)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト


フィンランドの生活 | 01:48:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad