FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
15位
アクセスランキングを見る>>

Mujiとフィンランド
Moi!

朝晩が冷え込んできましたが、日中は再び25度まで上がります。25度ぐらいが過ごしやすいことがこの夏でわかりました。それ以上になるとちょっと室内などが蒸し暑く感じられます。8月になると日が落ちる時間も早まり、夏休みモードも終結して一気に夏ロスに陥る時期なのでこういった夏日は精神的にも有難いのです。

さて日本に帰省していたとき、友達と待ち合わせしていたレストランがたまたま近くにあり、待ち合わせ時間より少し早めに着いたので表参道のMUJIに入ってみました。

Twitterなどで紹介されていたFound MUJIの企画。この活動は2003年から始まっているそうですが今回のテーマはフィンランド。店内に足を踏み入れるとそこはフィンランドで馴染みのある製品で溢れていました。

パンフレットをいただいてきたので一部ご紹介。
Found Mujiカタログ表紙

PDFはこちらからどうぞ。
https://www.muji.net/foundmuji/8c72d07aad251cfb0fb2616023343755daf0abf4.pdf

フィンランドの風景や日常生活の一部を美しい写真とMUJIらしいシンプルな文章でまとめられたパンフ。馴染みがあるので引き込まれるように読みました。

こちらはエテラポフヤンマー、セイナヨキのお隣の街、ラプアにある工場の風景。次のページにももう1ヵ所エテラポフヤンマーにある工場が紹介されていました。
Found Mujiカタログラプア

パンフの後ろには製品一覧が。白樺のカゴなんかフィンランドっぽいですね。でも家人が店内で反応したのは左ページの上にあるポリエチレンの容器。サマーコテージなどでよく使われるそうです。
Found Mujiカタログ製品

他にもIittalaの食器も売られていて、それはなんとMUJIのために特別な色で生産されたもの。つまり通常のIittalaの店舗では入手できない色です。

ちなみにこのFOUND MUJI Finlandは青山と有楽町では8/23まで、
シエスタハコダテ/渋谷西武/丸井吉祥寺店/テラスモール湘南/名古屋名鉄百貨店/イオンモールKYOTO /京都BAL/グランフロント大阪/神戸BAL/広島パルコ/MUJキャナルシティ博多では9/6まで開催されているようです。

FOUND MUJIでフィンランドの製品が売られているというのにフィンランドではヘルシンキにポップアップショップがオープンしただけでまだ本格的な進出はしていないようです。ヨーロッパの大きな都市では見かけるようになり、MUJIファンの友達も今まで何人か会いました。

そういえば友達にあげたMUJIのラップカッター(こちらのラップはスパッと切れない)、あまりのよさに感動してどこで売っているのか聞かれたことも。今回はわたくし、ネットで称賛されていた爪切りを購入しました。切れ味もさることながら、切った後の触り心地といううのでしょうか、それがとてもすべすべしていて感動しました。そういう日常品でありながら、ちょっと良質なものを提供しているMUJI。フィンランドの気質にも合っていると思うので是非とも近いうちに出店してもらいたいものです。

すっかり回し者のようになってしまいましたが、皆様、よい一日をお過ごしください。

頼まれもしないのについついお店の宣伝をしてしまいがちの方も、中立な立場を尊重していますという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ




スポンサーサイト


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

フィンランド国外旅行 | 15:39:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad