FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ blogramによるブログ分析

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
26位
アクセスランキングを見る>>

日曜日も教会オープン
Moi!

昨日は24度まで気温が上がり、またまた夏日に恵まれました。今日は15度までしか上がりませんが、爽やかな晴れの日は続きそうです。それにしても夏至ももうすぐで、とにかく日が長い。今日の日の出は3時半で日の入りは23時半。ジェットコースターでいうところの頂上に上り詰めるほぼ手前にいるような高揚感です。

さて、先日のニュースで教会が日曜日もオープンしているという記事を見かけました。私は旅先でよく教会を訪れます。観光スポットの1つになっているという理由が大きいですが、実際に行ってみるとその国の文化、教会が建てられた時の時代の背景などもわかったり、共通項が見つけられたり、逆にユニークな点が見つけられたり。海外の教会はもちろんですが、フィンランド国内の教会も色々な建築様式があって興味深いです。

こちらはセイナヨキにあるラケウデンリスティ教会。50年以上前にアルヴァ・アールトの設計で建てられたものですが、白を基調にしたモダンな教会。
ラケウデンリスティ教会中2

一方こちらはラケウデンリスティ教会ができる前からあったTörnävä教会。素朴な建物で見るとホッとします。
Törnävä教会1

先日行ったIsokyröという小さな街にある昔ながらの石の教会。中央ヨーロッパでは見かけたことはありませんが、フィンランドでは時々あります。
Isokyrö Vanha kirkko

またヘルシンキには観光スポットでもおなじみの岩の教会、テンペリアウキオ教会などもありますよね。

ところでフィンランドの道で時々見かけるのが”Tiekirkko"という看板。Tieというのは道、kirkkoは教会。主要道路の近くにある260の教会をまとめてこうよぶようで、その多くがルーテル教会ですが、一部正教会も含まれているそうです。
英語ですがそのTiekirkkoについてのWebがありますので興味のある方はこちらかどうぞ。
https://www.tiekirkot.fi/english/

ニュースでは夏の間、多くのTiekirkkoが土日もオープンしているというものでした。通常フィンランドでは特に7月は多くの人が休みを取るために公共機関やお店なども時間短縮や閉店/閉館する日が増えるパターンが多いのですが、教会は逆に開館時間が長くなります。そして教会関係者は気軽にちょっと休憩でもいいので立ち寄ってくださいという意向のようです。なので夏の間(教会にもよりますが8月初旬または下旬まで)にフィンランドの街を旅行するチャンスがあり、Tiekirkkoという看板を見つけたらちょっと寄ってみるのもいいかもしれません。
オープン時間はフィンランド語のサイトですがこちらをご覧ください。
https://www.tiekirkot.fi/tiekirkot/
最初に市町村名、次にその市町村にあるtiekirkkoが記載されています。
ちなみに
ma ⇒月曜
ti ⇒火曜
ke ⇒水曜
to ⇒木曜
pe ⇒金曜
la ⇒土曜
su ⇒日曜
なお、日付は日本と真逆の表記です。

例えば
4.6.–31.8.2018 ma-su klo 11–18 は
2018年6/4~8/31 月~日 時間 11時か18時
という意味です。

おまけ情報: ラケウンデンリスティ教会の庭の一角では夏季限定のMission Cafeもオープンしているので、のんびりと爽やかな夏を楽しみながらちょっとしたお茶もできます。

ということで皆様、よい一日をお過ごしください。


教会巡りがお好きな方も、どちらかというと寺社仏閣巡りの方が興味がありますという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト


フィンランドの生活 | 14:28:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad