■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ blogramによるブログ分析

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

リュブリャナの旅 ~夜景+食べ物~
Moi!

素晴らしいことに今日も快晴、気温も26度まで上がり、なかなか楽しめない夏の日を満喫しています。いや、いいですね、暖かいのって。花粉も2日前はかなりひどくて一日中ボーっとしていたのですが、昨日から飛散量が収まっているようでかなり楽になりました。

フィンランドの夏の様子はまたとしてスロヴェニア、リュブリャナの旅行記の続きです。今回は一部夜景と旅には欠かせないレストランの紹介です。

まずはプレシェーレン広場の様子。土曜の夜に着いたので多くの若者が集まっていました。
プレシェーレン広場

この古くてなおかつ華やかな建物はデパート。こじんまりとしていて、なかなかなハイブランドが入っていました。閉店しているにも関わらず惜しみなくライティングしてました。
デパート

こちらはバチェラーパーティーらしき集団。主役の子の靴が光っています。そんな靴、売ってるのですね。
バチェラーパーティー

人は乗っていませんでしたがこんなバスが走っていました。日中はあまり見かけなかったので誰かが特別にオーダーしたものかもしれません。
観光バス

変わって食べ物の写真です。ホテルの方に勧めてもらったレストランSpazia。旧市街にあって、入り口は人の気配がないし、ちょっと古めかしい感じで??だったのですが、なんとこのレストラン、素敵な中庭があったのです。(肝心のその中庭は撮り忘れています

こちらは前菜の馬肉料理。臭みはなくおいしくいただきました。
Spazia馬肉

そしてグリーンサラダ。スロヴェニアはこのように豆と一緒にサラダが出てくることが多かったです。これもさっぱりしていて私好みの味でした。
Spaziaサラダ

友達はタコ料理、私は牛肉をオーダー。お肉自体は柔らかくておいしかったのですが、ソースがあっさりしていてお肉自体がおいしかっただけにちょっと残念。
Spaiza牛肉

レストランではないのですが、ホテルの朝食がすごかったので思わず撮ってしまいました。スロヴェニアはフィンランドに比べてかなり物価が安かったので、ホテルもいつもの価格でかなりランクアップしたホテルに泊まることができました。時期も混む時期を少し外していますしね。いや、ここのホテルの朝食、何がすごいってテーブルには白いクロスが使われていて、お客さんが食事を終えるたびにその白いクロスを取り換えているのです。何という手間暇!

サラダも豊富、しかもキッシュが2種類もあって食べすぎ必須コースです。
ホテル朝食1

フルーツと上にはムースが。これは早い者勝ち。
ホテル朝食2

朝食によくあるスクランブルエッグ、ウィンナー、ベーコン。そしてコロッケがカリッとしておいしかったです。(朝から高カロリー)
ホテル朝食4

こちらはピランに行った時のレストランで頼んだイカのフライ。魚介類はあまり好きではないのでイカも自分から頼むことは珍しいのですが、昼食で頼んだパスタが缶詰を使ったようなトマトソースだったのでパスタを避けたかったのと、トリップアドバイザーでここのイカのフライがおいしかったという口コミを読んで。やっぱり口コミ、すごいですね。イカはカラッと揚がっていてスナック感覚でいただけました。ソースも絶妙なおいしさ。
イカのフライ

リュブリャナに戻ってTaman Organicというトリップアドバイザーのスポンサーになっていたレストランに。こちらは感じのいいコックさんが勧めてくれたリゾット。酸味と甘みが合わさったなかなかアヴァンギャルドな味でした。うーん、1回で十分かも。
Taman Organicリゾット

夕食はこちらもトリップアドバイザーで調べたJulijaへ。19時から予約しようとしたのですが、既に満席。それより前に来たら運がよかったら座れるかもという言葉にかけて早めに行って席をゲットしました。牛肉の一口ステーキ。これはとてもおいしかったです。付け合わせのポテトもカリッとしていて満足。確かマッシュポテトが付け合わせだったのですが、フィンランドで嫌になるほど食べてるので変えてもらったのです。変えてもらって大正解でした♡
Julija 牛肉

夕食の後はテラス席でお茶しました。正面の小高い丘の上にあるのはリュブリャナ城。実は途中までこのカフェの看板が邪魔していい写真が撮れなかったのですが、強風が吹いて倒れた後、しまわれたおかげでこの風景を楽しむことができました。
カフェからリュブリャナ城を臨む1

風がどんどん強くなり、雨が少しずつ降り始めたので退散してホテルに。
カフェからリュブリャナ城を臨む2
そしてホテルに到着したと同時に雨脚がかなり強くなり、傘を持っていなかった私達はかなりラッキーでした。

こちらは最後の日のホテルの朝食。このホテルもよかったのですが、やはり最初のホテルに比べるとちょっと物足りない感じ。サラダがなかったのが残念でした。
ホテル朝食5

旅の間は体重のこともカロリーのことも忘れてほしいものを食べるポリシーは友達も私も同じ。5日間しっかり楽しむことができました。そして一気に増えた体重はすぐには減らないのが世の常ボチボチ減量していきます。

ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

夜景好きな方も、食べ歩きが好きな方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国外旅行 | 03:45:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad