■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ blogramによるブログ分析

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

春の風物詩
Moi!

今日は曇りがちでしたが、気温は5度まで上がり、昨日ほどではないものの雪もどんどん溶けてきました。

街に出かけたら春の風物詩を見かけました。こちらは砂利を除去する車。
砂除去車
冬の間は道が凍って滑りやすくなるので砂や砂利などが撒かれています。道が凍っていたり雪が積もっている間はこれに随分助けられるのですが、春になり雪が溶けてしまうとこれがまた砂ぼこりが立ったり、砂利で却って自転車が滑りやすくなるのですよね。

そしてこちらは放水車とでもいうのでしょうか。力づく水圧で砂を除去しています。砂ぼこりのせいか花粉のせいか鼻がむずむずしてくしゃみが出るのでこれはありがたい。
放水車
ヨーロッパのどこかの街では道に落ちているゴミをこんなふうにして除去というか隅に押しやっているのを見たこともあります。

今日はあちこちでこんな車を見かけました。さすがにもう大雪が降ることはないとの判断…なのでしょうね。ねっ。
今までなかなかノーマルタイヤに替える勇気がなかったのですが、そろそろ交換しなければ。鼻もムズムズし始めくしゃみも出始め、一気に春がやってきました。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

春の風物詩はお花見でしょうという方も、やはりこのトラックという方も
↓クリックお願いします。(ちなみに家の桜は5月に咲きます。)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 02:57:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad