■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ blogramによるブログ分析

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

春分
Moi!

日本では今日が春分の日ですね。こちらでは昨日が春分の日でした。時差の関係でずれるのですかね。それにしてもあっという間に春分、そして夏至まではどんどん日が長くなって、暖かい陽射しを浴びられる季節がようやく到来しました。

とにかく今年の冬の後半は寒い日が多いです。昨日の夜は-10度以下になりました。日中は+2度まで上がるようです。

今日は関東地方でも珍しい3月の雪が降ったようですが、昨日はSNSでこんなのが出回っていました。

確かにそんな感じ。

これは今しがた撮った写真です。家人いわくウサギの足跡も残っているらしいのですが、私には判別できかねます。でもってこの雪、夏までに溶けるんですかね?と自問自答したくなるぐらいの量。
春分の日の風景

また昨日のニュースでさらに雪深い地区では家具販売店と材木置き場の屋根が雪の重みで押しつぶされたそうです

寒い日は空が澄み渡ることが多いです。これは先日、日が暮れて少ししたところで撮った写真。肉眼だとさらにきれいな青色だったのです。地平線が夕日で赤く染まっている名残、そして少しずつ夜空にスライドしていく様は限られた時間にしか見えません。
晴れた夜

今日は晴れたり曇ったり(さっき撮った写真はつかの間の晴れ間だったようです)。マイナスの気温も今月いっぱい続きそうですが、木々が芽吹き始める春を首を長くして待つとしましょう。

ということで皆様、よい一日をお過ごしください。

春を心待ちにしている方も、花粉が鳴りを潜める冬がお好きな方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 16:47:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad