FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ blogramによるブログ分析

■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

堅信式とパーティー
Moi!

寒さが緩んだのはいいのですが、道の雪が大分溶けてきました。車は雪解け水で盛大に汚れるし、歩くのも自転車に乗るのも雪が溶けて凍っている分滑りやすくなります。まあこのような段階を経ながら春になっていくのです。

さて土曜日は義理の弟の息子が堅信式だったので参列しました。
堅信式はキリスト教の儀式で、14歳から15歳の子が堅信の礼を受けるために決められた回数のミサに出席したり、グループで講義を受けたりします。その真の目的はキリスト教の知識を深め、信仰についてしっかり理解すること、ですが多くの子ども達がこれに参加する大きな目的はこの一連のプログラムの締めくくりとしてプログラムを受講した仲間と共に1週間の旅行に行けること、そして堅信式の後に行われるパーティーなのではと推測しています。パーティーでは参加した親類やゴッドペアレンツなどからお祝いがもらえるので、クリスマス気分を味わえます。女の子はこの日のために髪をアレンジしたり、ドレスを買ったり、お化粧したり。音のこのももちろんスーツデビューでないでしょうか。

このプログラムは年に何回かあり、また1週間の旅行のテーマが季節や教会によって異なるのでその内容で教会を選ぶようです。今回の主役の男の子はスキーに行きたかったので、セイナヨキの中心地にある教会ではなく少し離れたヌルモ教会のプログラムを受けたようです。他にも乗馬ができるプログラムや前回参加した子ども達の行先はなんとローマ!

堅信式は教会で行われ、25名のグループだったにも関わらず、その親類縁者、ゴッドペアレンツなどが参加していたため、ヌルモ教会は満席で座れない人も出るほど。この式は教会関係者が中心に式を進めているのですが、前年に堅信式を終えた先輩達も5人ほど参列していてずっとこのグループをサポートしていたようです。今回はなかったのですが、この先輩グループ、堅信式の後は個人個人のパーティー会場を訪れて歌を歌ってお祝いしてくれたりもするのです。おもしろいシステムですよね。

堅信式は1時間ほどで終了し、その後25名の子ども達はそれぞれの家や借りた場所でお祝いをします。高校の卒業の時は大々的なパーティーをしますが、堅信式の時は直系の親類+ゴッドペアレンツとこじんまりと行うのが一般的ですが、義弟はケータリングサービスをしているので、評判の腕前を奮うべく場所を借りて30名ぐらいの人を招待していました。

借りていた場所は11月の父の日のランチをいただいたところで、古い伝統的なフィンランドの家を改造した場所。
料理準備前

暖炉のおかげで部屋全体が温まります。そして右にあるのは昔のオーブンでしょうか。随分低いのですが、何のためのものか聞き忘れてしまいました。
古い暖炉

気付いたら料理の写真しか撮っていませんでした前菜とサラダ3種。
サラダ類

そしてサーモン。サーモンは4匹分準備したとのこと。参加者からおいしいという声、続出。
サラダとサーモン

メインはサーモンの他にミートボール、じゃがいも、そしてお肉の煮込み料理と根菜のオーブン料理。
ポテト、肉、根菜類

義弟は数年前に離婚したのですが、この料理は別れた奥さんと一緒に作ったのだそうです。この日は家族4人が同じ車に乗って移動していたし。離婚後の形も様々ですが、こういうのもよくある風景。

豪華なイチゴのケーキと、チョコレートケーキ。どちらも気になったのですが、右側のチョコだけで断念しました。チョコレートケーキもおいしかったそうです。
ケーキ
写真からわかるようにテーマカラーは黄色と白。イースターも春も近い明るいカラーで気持も華やぎました。

パーティー料理には関係ありませんが、天井で乾燥中のライ麦パン。昔はこのようにして乾燥していたのだとか。
天井のライ麦パン

あまり人を撮ったらいけないかなと思って敢えて撮らなかったのですが、改めて写真だけ並べると何だか寒々しいですね実際には5歳以下の子どもが4人いて、おもちゃ部屋で大はしゃぎしていたり、大人たちも久々の再会で話に花を咲かせたりして楽しい会となりました、いや、ほんとに。

ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

写真はセルフィーが多い方も、風景写真が多い方も、気づけば食べ物の写真ばかりという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 17:01:40 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2018-03-12 月 17:32:53 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter

FC2Ad