fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
アラヤルヴィのヴァイノ邸改修完了
Moi!

火曜日までは最高気温が-2度から-4度のお天気が続きそうです。ツルツルに凍った道は今はうっすら雪が積もっていますが、雪の下は氷なので歩くときは引き続き注意です。

今日はセイナヨキから車で約1時間のアラヤルヴィについてご紹介です。アラヤルヴィもフィンランドを代表する建築家、アルヴァ・アールトに所縁のある地です。アールトのお父さんがアラヤルヴィの出身で、長い夏休みはこのアラヤルヴィで過ごしていたとのこと。そしてこの地にも市庁舎、図書館、教会、病院、青少年センター等8つのアルヴァ・アールトが設計した建物、そして家族の写真などがエピソード共に残っています。

以前こちらでご紹介した、アールトが弟のヴァイノのために設計した家が遂に完成したとのことです。かかった費用は9万ユーロ(≒1200万円強)。最終的に完全に完了するのが5月でその頃に公式にオープニングパーティーが開かれるとのこと。

ヴァイノラ邸写真

ヴァイノ邸は1926年に建てられたものなので、セイナヨキにある自衛団ビルとほぼ同じで初期の作品です。1階には案内所(info)、カフェ、写真などの展示があり、2階の半分はミーティングスペース、半分は長期滞在者用レジデンスになるとのこと。
Villa Väinölä
↑の写真は結構前に撮ったものなので今はもう少しきれいになっていると思われます。

残念ながらアールトファンの間でもアラヤルヴィの知名度は低めではありますが、アラヤルヴィも今後街をあげてこれからアルヴァ・アールトの所縁ある街としてアピールしていく予定とのこと。実際建物もさることながら、アールトの人となりを知るのに適した街です。毎年”Aalto ja aarioita"フェスティバルも開催しています。セイナヨキに足を伸ばしたついでにアラヤルヴィにも是非。

ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

古い建物に興味のある方も、モダンな建物に興味のある方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 21:01:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter