fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
ヘルシンキお上りさんの旅 ~小ぶりな美術館巡り~
Moi!

昨日は最高気温が-10度で-16度まで下がりました。そうなると車でも乗った瞬間がめちゃくちゃ寒いのです。-10度と-15度って冷え込みがぐんと厳しくなるような、ちょっと臨界値超えるかな、という寒さ。今日は少し上がって予想最高気温は-5度でございます。

さて週後半はちょっくらヘルシンキに行ってきました。初日はヘルシンキ在住の友達とデザイン美術館に行ったり、さらに時間があったのでHAM(ヘルシンキ市立美術館)に出向いてみました。ヘルシンキといえばアテネウム美術館とかキアズマ美術館などがガイドブックなどにも載っていて有名ですが、時間つぶし的に気軽には見られないし、どうせなら次回興味のある展示の時にじっくり行くことにしました。

デザイン美術館の特別展はCalifornia: Designing Freedomというテーマ。80年代のバブル全盛の華やかなアートやスケボーやサーフィンなどのクールなカルチャーの始まり、そしてやがて私たちのライフスタイルにも切っても切れなくなったPC、(デザイン美術館なのでマッキントッシュにクローズアップ)やFacebookそしてGoogleなどの歴史が紹介されていました。私にとってこの前のことのような出来事もこうやって歴史の1ページとなって残されていくのですね。

1階の常設展示は初めて見ました。スチール製の椅子。機能的かどうかは置いておいてその造形に心惹かれました。
椅子

フィンランドの北部に住んでいるサーミ人のアート。淡い、雪に融けてしまいそうなブルー、そして氷を連想させるオブジェが素敵でした。
サーミセクション

そして次に向かったのはHAM。ここでは3つの特別展とトーヴェ・ヤンソンの常設展がありました。2つの特別展は写真を撮りたい気持ちは掻き立てられませんでしたが、3つ目のPekka Kauhanenの彫刻作品は素敵でした。
Pekka Kauhanen彫刻1

近未来的な、映画に出てきそうなオブジェ、そしてライトが当たって映る影も幻想的。
Pekka Kauhanen彫刻2

ちょっとオズの魔法使いを思い出させるような、無表情なのに何か心に訴えてくるものがあります。
Pekka Kauhanen彫刻3

ひときわ目立つ彫刻作品がポツンと置かれていました。
Pekka Kauhanen彫刻4

日本にいる頃は有名な画家の展示しか観に行っていなかった気がしますが、たまに基本的な知識なしでふらっと美術館をのぞいてみるのもよいものですね。実は私はガイドカードなるものを持っているので、フィンランド内の多くの美術館を無料や半額で見ることができるのです。たまにはそのメリットも活かさなければですね。

ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

最近美術館に行くもう一つの目的は足を休めること。足を休めつつ遠めに作品を眺めるのもなかなかよいものです。
健脚を誇る方も、休みながらボチボチ歩く派の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国内旅行 | 20:28:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter