fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
暗黙知か否か
Moi!

今日は典型的な冬の日。一日中どよ~んとしていて太陽が昇ったかどうかもよくわからないような曇りの日でした。こんな日よりも少々寒くてもお天気のいい方が精神的に楽なのですが、お天気ばかりはどうにも変えることができませんからね。

さて前々から気になっていて家人と少し論議になったことがあります。
それは暗黙知とでもいうのでしょうか。

その日はセイナヨキからヘルシンキに車で向かっていて、ヘルシンキで日本人の友達と会うことになっていました。まずこちらを出発した時点でナビの情報を元にヘルシンキには約4時間後の19時40分に到着予定だと連絡を入れました。

その約2時間後、待ち合わせ場所を変更してもらいたくて再連絡。その際に到着時刻が19:25になっていることも伝えました。

問題はここから。到着時刻の30分ぐらい前になり、到着予想時刻は19:15になっていました。この時家人は友達にもう一度到着時刻は19:15になったと連絡を入れた方がいいと言うのです。

私としては2時間に15分到着予想時刻が早まっているのを踏まえ、単純に考えたら19:25よりは若干早めに到着すると予想できるので連絡は不要という判断。というより、19:15に早まったという連絡は”あなたは計算できないかもしれないから連絡しておきます”と相手をちょっと小馬鹿にしているような感じがするので連絡したくない。

一方家人は相手を小馬鹿にするとかしないとかでなくて”単なる事実”を伝えるだけなのだから感情を挟まず連絡すべきだと。

結局私は連絡はせず、友達もやはり早めに来てくれていました。

日本人は先走りし、空気を読んで行動する傾向が強いので、一緒に行動するとやりやすい反面、きっとこういう心理行動がストレスにつながっていっているような気がします。

思い返してみれば、家人からわかりきっていること(例えば前回失敗したことなど)を事前に注意を促され、その度に”それぐらい覚えてる/わかってる”とカチンときたことが何度か。わかりきっていることであろうと、そうでなかろうと、注意すべきことは注意すべきという観点からきていたものだと思えば納得。

裏を返せばフィンランド人とやりとりをする場合は、相手はそんなに私のことを配慮してはくれないので(その人の性質にもよりますが)確実にやってもらいたいことは念のため明確に伝えた方がスムーズにいきます。

何か具体例がないか考えていたところ、イギリス在住の方ではありますがいい事例がありました。
https://ameblo.jp/wiltomo/entry-12330297341.html

自分の弁当箱さえ入れられたら他の人の弁当箱が裏返しにしても平気、というか自分のことのみ考えている人が多いです。それがいい、悪い、優れている、劣っているでもなく、ではどうすれば自分が望むようになるのか、このブログの場合は弁当箱の底に但し書きをして裏返されるのを防ぐ、そいうったことを淡々とやっていくのがストレス低く賢明な方法かと思う訳です。

深く考えすぎず気楽にいきましょう。
メ~

ということで皆さま、よい一日をお過ごし/お迎えください。日本在住の方は勤労感謝の日ですね。ゆったりした祝日になりますよう。

裏の裏をかいている割に詰めが甘いと言われる方も、気持はストレートにという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ
スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 03:09:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter