fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
エコなパッケージ
Moi!

今日は少し雪がちらつきましたがすぐに止み、晴れ間ものぞきました。最高気温は1度。少し底冷えする一日でした。

さてフィンランドのイメージは環境に優しい、とかリサイクルが進んでいるというイメージがあるかもしれません。私もこちらに来るまでそんなイメージをぼんやり持っていました。(何と言っても森と湖の国ですから!)でも実際に生活をしてみると日本の方がゴミの分別やゴミの少量化、消費電力軽減の努力などの意識は高い印象です。

例えばお肉の入っているパッケージ、これが大きくて固くて、ついでにいうと開けづらいし、潰しづらいのでゴミ箱がすぐにいっぱいになります。ちなみにこちらのゴミ箱はシンクの下に収容できるようになっているのでスッキリ。もしフィンランドの家庭に招かれたとき、キッチンでゴミ箱を探すならシンクの下の棚を引き出してみてください。

と話が逸れてしまいました。お肉のパッケージ、どうにかならないものかと日頃から気になっていたところ、最近こんな新しいパッケージを見るようになりました。(こちらにもフィンランド独立100周年のロゴが)
ひき肉新パッケージ1

↑だけではわかりづらいかもしれませんね。開けてみるとこんな感じ。
ひき肉新パッケージ2

とても開けやすくなったし、何よりも使った後のゴミがとにかく小さくなって便利。何でも折りたためばマッチ箱に収まるのだとか。そしてこれにより年間なんと150トンのゴミを減量できるという優れもの。

実はこのAtria社の新しいパッケージ、北欧の国々のパッケージデザインを競うScanstar competitionで10のグッドパッケージデザイン賞の一つに選ばれたのです。
http://www.scanstar.org/uk/scanstar-winners/winners-2017/

ちょっとマニアックな賞ではありますが、先日ブラジルで開かれた”Worldstar competition”にもノミネートされました。残念ながらそこでの受賞には至りませんでしたが、それでも今までのお肉のパッケージを覆す斬新かつエコなデザインです。

私はゴミが少ない方が嬉しいので新パッケージの方が好きなのですが、消費者によっては以前からのパッケージを好む人も少なくないのだとか。というのが新パッケージはかなり圧縮されているので使うときにバラしにくいこと。それとこれが実現するのはこちらの肉類は基本的に400g入り、とか700g入りとぴったりしたグラムで売られているので、パッケージの種類も少なくて済むというのもあるでしょうね。

今後このパッケージが主流になっていくのか、それとも廃れていくのか気になるところです。個人的には新パッケージに踏ん張ってもらって、他のパッケージももう少しゴミが小さいものが開発されることを祈ることにします。

ということで皆さま、よい一日をお過ごし/お迎えください。

マニアックな賞を受賞した経験がある方も、王道の賞なら受賞しましたが、という方も、残念ながら受賞にはご縁のない方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ

スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 04:52:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter