fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
冬の花火
Moi!

今日は久々によいお天気ですが最高気温は1度。寒いような、プラスの気温なのでそんなに寒くもないような。昔は寒さにとても弱かったのに体の適応力というか慣れってすごいと思います。やはり一度極寒の気温を体験すると、寒さ限界値が引き下げられ、あの寒さに比べればと思えるようになるのです。

さて花火といえば日本では夏の風物詩ですが、フィンランドでは夏の花火はほぼ不可能。ええ、白夜とまではいきませんが太陽は遅くまで沈みませんから花火を上げてもパッとしないのです。打ち上げる時間まで起きている人がどれだけいるか、とかね。

そんなこともあってこちらで花火が打ち上げられる日といえば大晦日と新年の変わり目が思い浮かぶのですが、数分で終わってしまうので最初に見た時は随分はあっけなく感じたものです。まあその頃は確実に外はマイナスの気温なので長時間花火を見続けるのには適さない気温なので理にかなっていると言えばそうなのです。

先週末の夜、家にいたら突然花火らしき音が。最初は気のせいかと思っていたのですが、音の感じとかタイミングがどうも花火らしいとテラスに出てみたら!
花火1
上がっていました!花火🎇

すみません、なにぶん慌ててテラスから撮ったもので窓枠が邪魔していますが。
花火2

単色地味系。それでも冬の空を華やかに彩ってくれました。
花火3

ま、他の例に漏れず5分ぐらいであっという間に終わってしまいましたが、何より家から見えたので得した気分でした。
そういえば先月にヘルシンキに行った時もたまたま花火が打ち上げられたようです。(遠くて音のみ。)

何を祝うための花火だったのか今一つわからなかったのですが、ラケウデンリスティ教会の近くで打ち上げられる年末の花火は家から見えないので、方角的に考えるとちょうど市の博物館がその日フィンランド独立100周年の記念イベントを行っていたのでその一環かと思われます。

今年は記念の年なのでこれからも何回か花火を見るチャンスがありそうです。暖かい室内から見えたらさらに嬉しいのですが…。

ということで皆さま、よい一日をお過ごしください。

花火の音が鳴りだしたというのに家人の反応は非常に希薄でした。その辺りは子どもの頃から花火大会に慣れ親しんでいる私との文化の違いでしょうかね。(そういいながら前回帰省時に隅田川の花火大会は劇混みだからテレビで観ようと提案したら却下されたんですけどね。)
花火の音を聞くとつい外をチェックしてしまう方も、いや別に…という方も、
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ

スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 15:25:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter