fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
16位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
Amfora訪問
Moi,

まず昨日のブログ内で理解不足のまま記述した部分がありました。確認後、訂正しております。今後はより慎重に調べてから書くようにいたします。申し訳ございませんでした。

気を取り直して、昨日は暑かったです。フィンランド東部では31.8度を記録したところもあったそうです。私も昨日は、タイトルであるAmforaに自転車で行ったのですが、自転車で10分ぐらいこいだだけでお店に着いたら滝のような汗が。ちょっと恥ずかしかったです。一方明け方に雷雨が降り、目が覚めました。それも30分ぐらい続いた後はやみ、今は快晴とはいかないものの、晴れ時々曇りといったところでしょうか。気温は朝から20度越え。どんな天気になるのか、ちょっとわかりづらいです。

それでは本題に移り、Amforaについてご紹介します。Amfora(アンフォラ)はVisit Lakeusのツアーの行き先にも含まれている食器のお店です。Päivi Rintaniemiさんという作家の方が自らデザインし、お店に併設されている工場で作り、できあがった作品をお店で売っています。初めて見たとき、日本人好みのシンプルで機能的なデザインだと思いました。そしてやはり日本でもWebでの注文が多いそうです。彼女自身も何度か日本に行ったことがあるそうです。

お店の入り口にはPäiviさんの彫刻作品が飾られています。
Amfora 入り口

Päivi さんは今年の4月にイタリアのFaenzaで行われたPremio Faenzaで大賞を受賞したばかり。ニュースに関してはこちらを参考にしてください。世界的にも活躍している方ですが、非常に気さくで素敵な女性です。

気になるお店の正面はこんな感じです。
Amfora 正面
白を基調としたシンプル、かつ遊び心あふれた食器の数々が売られています。

Made in Finland!もっと詳しく言えばMade in セイナヨキ。セイナヨキの誇るアーティストです。
Amfora Made in Finland
ところでお皿↑が円形でもなく、四角でもないことにお気づきでしょうか。このような形をしているので、他の食器との組み合わせが楽しくなります。こちらにAmforaの食器の組み合わせの例が載っているので、よろしければご覧ください。シンプルな白なのにこうやって組み合わせを変えることによってさらに使う楽しみが増してきます。贈り物をするときにも、もらう方の喜ぶ顔が目に浮かんできます。

食器類に加え、キャンドルホルダーなども売られています。
Amfora 全容  Amfora キャンドルホルダー

定番商品が多いのですが、お客様は長い時間をかけて少しずつ別のものを買い足して、組み合わせを楽しんでいらっしゃるとのこと。セイナヨキに来られる際には是非立ち寄っていただきたいお薦めショップです。

今日もよい一日となりますように!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 16:11:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Flag Counter