fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
Piiri地区の夜市へ
Moi!

今日は変わりやすいお天気のようで晴れたり曇ったり雨が降ったり。最高気温は15度の予報。秋はどんどん深まっていきます。

さて、先週の木曜日にPiiriという再開発地区で夜市があるというので行ってみました。何度かご紹介しているのですが、Piiriは昔は大きな精神病院だったエリアで、図書館、食堂、洗濯をする場所、教会、大きな庭等もあり一つのコミュニティーでした。今は病院の機能はなくなり、建物がオフィスに使われたり、劇場を併設するレストラン、簡易ホテル、ハンドメイドの会社がたくさん入っているアトリエとよばれる建物、保育園、またアパートなども新しく建設されどんどん進化しています。

病院って小さい部屋がたくさんありますよね。それを活かして小さい企業がたくさん入っています。エテラポフヤンマーは起業家が多い場所でもありますからね。Piiriではそんな企業のために時々イベントを行っているのです。もちろん私達もそれを楽しんでいます。夜市もその一環で、誰もが出店することができますが、Piiriにオフィスを借りている場合は出店料無料という特典もあったようです。

この日は9月下旬にしては暖かく、そしてお天気にも恵まれました。こちらがPiiri地区の入り口です。手前の黄色い建物は新しくできた小学校。
Piiri

夜市が見えてきました。まだ夜じゃないんですが19時頃だったのでまだ明るかったのです。
Piiri夜市全体

想像以上にこじんまりとした夜市ですが、地方都市ですからね、知り合いも何かしらいるのですよ。家人がポールダンスのクラスを売り込んでいる女性と話し始めた時は??となったのですが、どうやら以前ジムでパーソナルトレーニングをしてくれた人だったようです。ちょっとびっくりしました。
Piiri夜市1

出店していた知り合いの人と話をしていたら、出店者同士も居心地がいいし、お客さんも適度に来てくれて楽しいと言っていました。小規模な会社はメインはWebで販売。直接お客さんに売るチャンスはなかなかないですしね。
Piiri夜市3

Piiriのクリスマスマーケット
に加え、今年はIsokyröカウハヨキのイベントにも行ったので、そこでも出店している人と顔なじみになったお店もいくつか。
Piiri夜市 2

これはハチミツを売っている会社。ポールに抱きついている蜂がかわいい。
Piiri夜市 ハチミツ

春巻などを売っている屋台もあり、ここでゆったり話ができるスペースも設けられていました。
Piiri夜市 休憩コーナー

この建物の中ではDJがこじゃれた音楽を流してくれていました。建物の前には子どもが遊べるグッズが無造作に置かれていてこの緩さがいいのですよね。
Piiri DJ

こちらの建物も開放されていて、古着を売っていたり、ジャムを売っていたり等。
Piiri夜市建物の中

日が暮れてからの入り口もちょっとしたひと工夫。気合は入っていないけど緩~く、がいいのです。
Piiri夜市建物入口

この建物にはG-moodiという木を加工した製品を売っているお店と、前々から気になっていたPisteというブランドがお店を出していました。
Piste入口

pisteというのはピリオドという意味。シンプルだけど色々な意味にもとらえられるデザイン。母娘でやっているようで、カウハヨキのイベントでちょっと話をし、すっかり顔なじみに。ちなみに昨日も会って少し話をしたのでした。
Piste Tシャツ

クリスマスマーケットに比べると雑貨類も増えてきていました。シンプルで好き。
Piste雑貨

こちらはG-moodiの作品。例えばこのキリン、センチが刻まれていて、子どもの身長を測ることもできます。
G-moodiキリンとクマ

G-moodiもどんどん製品が増えていて見ていると楽しいです。この会社、看板を作るのが得意なので、特にPiiri地区の会社はG-moodiに発注したと思われる看板やサインがあちこちで見られます。
G-moodiフクロウとウサギ

これはゴミ分別用のサイン。アイディアですね。
G-moodi分別表示

一通り見て回ったらすっかり日が暮れていました。
夕暮れ

本格的な夜市を実行しようとするとお金もかかるし、マーケティングで人を集めなければなりませんが、こういった手弁当的、でも来た人を少し和ませてくれるぐらいの小規模イベントがこの土地に合っていて心地よいなと思ったのでした。結局何も買わず冷やかしだったなと思ったのですが、そういえばクリスマスカードを3枚買ったのでした。心にとめておいてまた必要なものがあれば購入することにします。

ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

お店の人と気軽に会話する方も、どちらかというと気配を消して買い物したいという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 17:37:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter