fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
14位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
電車のスト
Moi!

今日も一日曇っていたのですが、夕方に急に晴れてきれいな夕焼けが見えています。最高気温は2度。なかなか気温は上がらないままですね~。明日は春分の日、週末からサマータイムが始まるというのに。

そして月曜日からフィンランドの鉄道がストに入りました。VRという国鉄のアプリを開いてみるとこんな感じ。
VRスト告知1

ヘルシンキ行きのチケットを買ってみようとすると3/20からストライキに入っていますという告知。ちなみにストはLakko(=ラッコ)と言います。響きはかわいいですが迷惑なやつです。
VRアプリ

このストは今まさに交渉中、そして交渉がうまくいったらストが解除されるのでいつまで続くかわからない状況。もし交渉が合意に至らなかったら、翌日の列車のチケットは前日の午後から販売中止になるとのこと。

ちなみに長距離列車は早く買えば買うほど安くなるのと、全席座席指定なので、急ぎでない限りはWebやアプリであらかじめ買う人がほとんど。なのであらかじめチケットを買って、ストのために電車がキャンセルになった場合は自動的に返金措置が取られるようです。券売機で買う人は電車が運行されないから当然買えないですよね。ただヘルシンキ近郊では定期のようなシーズンチケットを持っている人は払い戻しはなく、バスやトラムなどは動いているようなのでそれでどうにかしてくれ、という感じなのでしょうかね。

まあ返金はいいとして、地方都市に住む者にとって乗ろうと思っていた電車がキャンセルされるのはなかなか厳しいものがあります。家人は来週南部に出張がありますが、ストが続くようなら車で行くようですが、私は車は運転できても長距離は電気自動車なので物理的にもそして技術的にも無理。バスもほとんどないし陸の孤島になってしまいます。幸い電車を利用する予定はありませんが。

インフレが続き、色々な分野でストが起こっています。自分たちの労働条件の交渉をすることは大切な権利だと思うのですが、利用者/消費者を巻き込まないでほしいというのが本音ではあります。あまり日本のように”今皆大変な時期だから一緒に耐えて乗り越えよう”的な精神はないのですよね。交渉の決着が早くつくことを祈るばかりです。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

ストに巻き込まれたことがある方も、幸い未経験ですという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 02:28:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter