FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
25位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
新しい市長誕生
Moi!

今日も素晴らしい夏のお天気です。最高気温は27度ですが、テラスは38度まで上がり、Myシソはすくすくと成長しております。

さて、昨日新しいセイナヨキ市長が決まりました。
Jaakko Kiiskiläさんという43歳の男性。多くの候補者から最終候補3名が絞られ、Jaakko氏が選ばれたようです。選ばれる過程は昨日ライブ中継もされたとのこと。

新しい市長の誕生は前市長が定年退職するのに伴ってのこと。

と、少し違和感が。
そうなんです。
市長選がなかったのです。

家人に何で?と聞いたら”市民がアホだから。”
いやいやいや、そんなことはないはずですが

まあ考えてみれば日本も、そしてフィンランドの首相も直接選挙で選ばれる訳ではないですもんね。
そして直接選挙で選ばれた某〇メリカ大統領の暴走ぶり…いや、ここはノーコメントということで。

Jaako氏はセイナヨキのヌルモ(以前は独立した町だったがセイナヨキに合併吸収)出身で、前職はLaukaaの町長、スポーツ、音楽にも長けた文武両道の人のようです。

セイナヨキは数年前からガンガン先行投資をし、街を発展させる政策できていますが、コロナの影響もあり借金が嵩み、市職員も一時解雇が行われている大変な時期での交代です。そういう意味では前市長は高齢ながらアグレッシブに政策を進めてくれ、Twitterなどのソーシャルメディアを使いこなすアクティブな人でした。さて新市長のもと、市がどのような道をたどるか。セイナヨキ市役所職員や、市の事業発展の役割を担っている第三セクターの会社、Into Seinäjokiの社員も私の知る限りではポジティブな人が多い印象なので、厳しい時期を迎えていますが、失敗を恐れずに前進していってほしいなと思っています。

中央広場に咲くこの花のようにパッとひと花といわず、たくさんの花が開きますように。
中央広場

ということで皆様、よい一日をお過ごしください。

ソーシャルメディアを巧みに使いこなしている方も、まあほどほどにという方も、読むの専門ですという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ




スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 20:38:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
Flag Counter