fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
光のイベントその2
Moi!

今朝起きたらほとんど溶けていた雪がまた7cmほど積もっていました。気温は4度まで上がった上に雨が降ったので雪かきをしているところは溶けてきましたが、道のコンディションはいいとは言えません。不意につるっと滑ることがあるのでこの時期は転ばないようにゆっくり歩くようにしています。

この前の木曜日にIdeaparkという大きなショッピングモールがオープンし、土曜日は4時間もそこで過ごし(うち飲食は1時間半)、今日もまた出かけてしまいました。日曜日までオープニングセールをしていることもあり、大勢のお客さんでにぎわっていました。土曜日は5万8000人の人出があったとか。ちなみに…セイナヨキの人口は6万3000人。もちろんセイナヨキだけでなく近郊都市からもたくさんの人が来たに違いありません。街が賑やかになるのは嬉しいことです。

そんな中、金曜日と土曜日に光のイベントが行われたので行ってきました。イベントがあったのは県立博物館とでもいうのでしょうか、そのエリアでありました。12月の冬至まで日はどんどん短くなるし、お天気が悪い日が増えるし、ひきこもりがちになるのですよね。12月はクリスマスも近づいてくるし、イベントがあったりで気も紛れるのでそういう意味で11月が精神的に結構きつかったりするのです。そんなこともあってこの光のイベントが開催されるのもうなずけます。

こちらはAlexander Reichsteinの作品。彼には60ぐらいの作品があるそうですが、そのうちの約30の作品が展示されました。Alexander Reichsteinはモスクワ出身でヘルシンキ在住のアーティスト。彼の作品はヨーロッパのこういった光のイベントで展示されているようで、セイナヨキの前はベルリンで展示されていたそうです。
光のオブジェ1

シンプルながらあたかも雪の積もった森でタイムスリップした中世の人達がパーティーを楽しんでいるようでした。
光のオブジェ2

宙に浮かぶ天使が個人的には気に入りました。
光のオブジェ、エンジェル

オブジェを見学するイエロージャケットの子ども達。この通りイエロージャケットは暗いところで存分にその力を発揮します。
光のオブジェとイエロージャケット

この辺り、雪が少し溶けて凍ってつるつるだったのです。フィンランド人の小さな子どもも滑って転んでいたのですが、さすがフィンランド生まれ、泣いたりすることもなく、何事もないように立ち上がって歩いてました。ああ、こうやって小さい頃から鍛えられているんだ、と変なところで感心していました。もちろん幻想的なこの作品も素敵でした。雪?氷?のおかげで地面も幻想的な青色が反射されていてきれいでした。
光のオブジェ3

こちらは県立博物館。もともと牛舎だった煉瓦製の建物も青くライトアップされていました。
博物館ライトアップ

こちらはTörnävä邸。通常は市の迎賓館として使われています。ゴーストハウスのようにこの日はライトアップされていました。
Törnävä Kartano

私が入ったときは何もありませんでしたが、広間でイベントがあった模様です。
Törnävä Kartano中

先日のイベントでもあったプロジェクター。子どもにも大人気でした。
プロジェクター

キングジムファイルをどこか彷彿とさせるオブジェ。
オブジェ

この日は幸い0度前後でそんなに寒くなかったのもあり、多くの家族連れがイベントを楽しんでいました。え?私はお一人様でしたが、何か?このように少しずつイベントが増えてきているのは嬉しいことです。

ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

雪道を歩き慣れている方も、どちらかというと滑って転ぶタイプですという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 03:38:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter