FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
25位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
Space of Capitalの広告 最優秀賞受賞 
Moi!

今日は雨が降ると思っていたのですがいいお天気になりました。気温も16度まで上がり、まずまず。ただ風が強くて自転車で外出したら結構大変でした。

さて、私の住んでいるセイナヨキはちょうど1年ほど前に”Capital of Space”であることを宣言し、今年の1月にはYoutuberを招いて積極的に広告を展開してまいりました。

ちなみにCapital of Spaceというのは宇宙の首都という強気な意味と、広々とした空間の首都という自虐的な2つの意味が含まれています。今まさに成長を遂げようとしているセイナヨキにピッタリのキャッチフレーズ、最初はこっぱずかしかったのですが、最近は随分慣れてきました。

この広告がこの度広告賞の自治体部門で最優秀賞を受賞いたしました
優勝カップ
出典:Seinäjoki City

自治体部門には47の自治体が参加し、その中から最優秀賞を受賞しました。セイナヨキ市のテーマはSpace of Capitalという2つの意味を持たせたキャッチフレーズで広いスペースに旅行先として、住む場所として、起業する場所として魅力を発信しています。イメージ調査の結果でセイナヨキ市のマーケティングの効果が見え、またyoutuberを募集してのキャンペーンは新しい広告のあり方を見せたというのが授賞理由だそうです。

フィンランド語ではありますが、セイナヨキの強気な広告、最後に載せておきますね。


ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

強気に攻めるタイプの方も、自虐ネタで攻めるタイプの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 02:16:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハリネズミとキジの親子
Moi!

今日は曇りがちのお天気でしたが夕方になって晴れてきました。最高気温は14度。日本の半分以下ですよね。

さて昨日はアイスホッケーの世界選手権でフィンランドがカナダを破って3度目の優勝普段無口なフィンランド人達も昨日の夜は大騒ぎだったようです。わたくし、サウナの後ですごく眠くなって試合が始まってからすぐ熟睡しておりましたが。選手の一人、Kristian Kuuselaaはセイナヨキ出身の選手のようで7/27にこちらのアイスホッケー場に来るようです。

それはさておき、最近リスだとかウサギが訪問する我が家の庭にもとうとう来ました!
ハリネズミ
そう、待ってました!ハリネズミ。このハリネズミくん、体が痒いようでやたら体を掻いてました
[広告]


この一生懸命進んでいる割にあまり進まないのがまた可愛いのです。このハリネズミくんは結構アクティブでした。
[広告]


そして別の日にはキジも。キジはよく見かけるのですが、なんと子キジがですね、10羽ぐらいぞろぞろ歩いていたのです。
キジの親子
あの、芝生が伸び放題になっていて認識できるのが1羽か2羽なのですが草に埋もれながら一生懸命親キジの後を追う子キジ達のかわいかったこと!

こんな自然豊かなところに住んでおります、はい。
ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

ハリネズミに癒された方も、子キジに癒された方も、子キジ認識できずという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ




テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 02:26:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
アキ・カウリスマキ監督現る
Moi!

今日は雨は降っていませんが曇りがちのお天気、最高気温は13度の予定です。

昨日はフィンランド中がアイスホッケーでロシアに勝って決勝に進んだのが大きな話題でしたが、私はそれを上回る素晴らしい一日でございました。

昨日は世界的にも有名なフィンランドの映画監督、アキ・カウリスマキ監督がセイナヨキのYlistaroという村の古い映画館にクラシックカーに乗ってやってきて、映画の前にスピーチをして映画を観るというイベントがありました。

このイベント、わかっているのは15時から19時までの間にクラシックカーが映画館の庭に展示され、19時から映画が始まるとのこと。私は19時から友達の家に招待されていたため映画を観ることはできませんでしたが、一目でも監督のお姿を拝見できれば、あわよくばお話できればと思い出向きました。

Ylistaroは昔は独立した村?だったのですが今はセイナヨキに。家から車で30分のところにあります。本当は家人と一緒に行きたかったのですが、アイスホッケーの試合が16時過ぎからありまして、家人はそのことを知らなかったのですが、試合があることを言わずに無理やり一緒に行ってもらうのはさすがに良心が痛んだので試合があることを教えてあげました。ま、当然私は一人で行くことになりました。でも…それが結果的によい判断だったのです。神様はちゃんと見てくださっているのですね。

15時からとはいうものの、カウリスマキ監督がヘルシンキ(のクラシックカー博物館)から運転してくるのでお天気も悪かったし15時ジャストに来るとは到底思えず、17時過ぎに行きました。

映画館の庭?駐車場?には10台ほどのクラシックカーがずらりと並び、係の人に恐る恐る映画は観ないのだけど入ってもいいか聞いたところ、”もちろん!監督は今食事に行っていて30分ぐらいしたら戻ってくるよ”と。ちなみになぜクラシックカーで、なぜYlistaroかというと、カウリスマキ監督の映画にはクラシックカーが度々登場し、そして”レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ”の一部がYlistaroで撮影されたとのこと。その時もクラシックカーを使っていたのですが、うまくフードが開かなかった時に手助けしたのがカウリスマキ監督の大ファンでもあり、またクラシックカークラブのメンバーでもあった人。その人のご縁でこのイベントが行われたそうです。

でもって映画館の中で30分強、時々窓の外を確認しながら待っていたら遂に監督登場!わたくし、歓喜のあまり立ち上がってしまったのですが、そんなリアクションをしたのは私だけ。

でも驚くべきことに監督に同行している男性(実は映画館主だった)とアキ・カウリスマキ監督がまっすぐに私のところに来るではないですか!!
え?え?私、別に取材申し込んだりしてないんですけど。誰かと勘違いしてるんじゃないんでしょうか?
と戸惑いつつも名前を告げて握手!!
挨拶だけかと思ったら館主がにこにこしながら色々と問いかけてくれました。
私は気分高揚しながらも日本で観た”ラ・ヴィ・ド・ボエーム”の最後のシーンで”雪の降る街を”が日本語で流れていてすごくびっくりしたこと、でもそれが映画にすごくマッチしていたことを興奮しながら伝えました。
監督ノーコメント
その後は館主さんが”日本にはカウリスマキ監督のファンが多いの?”とか”大きな映画館で上映されるの?”とか色々質問をして私も必死で答えました。
監督ノーコメント
ええええ。
そして館主さんは”一番最初に観たカウリスマキ監督の映画は何?”と聞いてきました。
え~っと
いや、ファンなんですけど、でも最初に観た映画って監督の名前を意識してではなくてストーリーがおもしろそうだから観ることが多いじゃないですか。思い出せなくてもごもごする私。”ラ・ヴィ・ド・ボエームの前に何かを観たのですが”
監督が”マッチ工場の少女かな?” (あ、しゃべった)(注:最初に間違えて”マッチ売りの少女”と書いておりました。失礼しました。)
いやそれじゃないんですけど。
監督さらに”じゃあ、あれ?”とポスターを指され、たぶん違ったけど”ええ、たぶんあれでした。”と嘘をついてしまいました。

その後館主さんが”映画館の中にプレゼントしてもらったものがあるから入ろう”と言われ、監督と3人で入ったらそこには日本語のバージョンのポスターが。

なんとそのポスターの前で一緒に写真を撮っていただきました。
そしてこれがそのポスターにサインするアキ・カウリスマキ監督でございます。
アキ・カウリスマキ監督

すみません、暗いところで撮ったのでちょっとブレていますが。
真夜中の虹 ポスター

落ち着いてこの夢のようなできごとを振り返ると様々な幸運な要素があったことに気付きました。
まず、一人でいたので話しかけやすかったこと。
次にカウリスマキ監督が映画館主にプレゼントしたのが英語版とかではなく日本語版のポスターだったこと。
そして映画館主が前回私が国際映画祭でこの映画館に来た時に展示されていたポスターについてちょっと話したことを覚えていてくれたこと。

館内ロビーには大勢の人達がいたのに私一人で独占してしまってすみません。

監督は最後に”ありがとうございました”と日本語で言ってくれた後に”もっと、ワサビ”と謎の言葉もかけてくださいました。監督、どうやら辛いのがお好きなようで。

これが昨日のイベントのポスター。上映されたのは日本語タイトル”真夜中の虹”です。
アキ・カウリスマキ監督映画ポスター1

右側のポスターが”ラ・ヴィ・ド・ボエーム”。イタリアのオペラを元にしたフランス映画です。
アキ・カウリスマキ監督映画ポスター2

チケット売り場の後ろにもいくつか。
アキ・カウリスマキ監督映画ポスター4

監督はこの日、奥様と愛犬と一緒に来られたそうです。今日の新聞記事によると冬はポルトガルで過ごしていて、ポルトガルにはフィンランドから車で行くとのこと。環境に配慮して飛行機を使わないのもありますが、何より犬と一緒に行けないからというのも大きな理由とのこと。
アキ・カウリスマキ監督ポスター

こちらが映画館の庭に集またクラシックカー。
クラシックカー1

新聞記事の中で監督はクラシックカーがかっこいいし、味があるのでよく登場させるのだそうです。
クラシックカー2

確かに彼の映画にはクラシックカーがよく似合います。
クラシックカー3

わたくし、大胆にも最後に”できれば新しい映画が観られたらいいのですが。”と伝えたのですが
少し微笑みながら監督またしても無言

悪いことを聞いてしまったかと反省したのですが、記事によると”希望のかなた”を撮り終わった後に疲れて引退宣言をしたけれど、今まで撮った作品が19でキリが悪いこと、そして前回は難民を題材に映画にしたけれど今度は環境難民をテーマにした映画を撮るかもしれないとコメントされたとのこと。ぶっきらぼうながらとても優しい人柄は彼の映画に出てくるちょっと不器用な登場人物に重なるところがあります。

ああ、それにしても独りぼっちで単館系映画館で”ラ・ヴィ・ド・ボエーム”を観ていた私に数年後にあなたはアキ・カウリスマキ監督と握手をし、お話をし、一緒に写真まで撮ってもらえるんだよと伝えたいです。
ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

幸運を使い果たしてしまったと感じたことがある方も、悪運ならという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 18:05:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
フィンランド外交関係樹立100周年フィンランド美術賞展もうすぐ開催
Moi!

今日は一日中曇りで気温も13度とちょっと寒かったです。でもですね、夏モードスイッチが入ったフィンランド人の中にはTシャツや短パンでいる人も私はしっかりスプリングコートで出かけましたけどね。

さて、5/29から6/12までエテラポフヤンマーにあるアラヤルヴィにあるNelimarkka美術館、図書館、Villa Vainöläで大規模な日本人アーティストの作品を集めたフィンランド美術賞展が行われます。こちらはNelimarkka美術館です。
Nelimarkka正面

これはフィンランド外交関係樹立100周年の記念行事の一つで、先日ヘルシンキでおみこしのイベントや能の舞台などあったりしたのですが、都心から少し離れたこの地でも日本に関係するイベントが行われることは嬉しいことです。

ここでは実に252点もの作品が展示され、今来週のオープニングに向けて準備が行われています。このような国際的な大規模展示はNelimarkka美術館でもまたエテラポフヤンマー県内でも初めてのこと。作品は現代のアーティストによるものですが、日本の伝統的な技術を踏襲した作品が展示されるそうです。

またアラヤルヴィにはこのイベントのために約50名の日本人が来られるとのこと。(そのうちの30名がアーティスト)通常美術館は入館料が必要ですが、このイベントはなんとすべて無料で入館できるそうです。期間中書道や折紙のパフォーマンス、また建築家であり東京大学教授のMagori Bunpei氏の講演もあるそうです。

こちらのFacebookでその様子がアップされています。日本語の投稿もあるので興味のある方はどうぞ。
https://www.facebook.com/CAEAJapan/

期間は短いですが、アラヤルヴィも街もきっと日本関連のイベントで盛り上がることでしょう。私もタイミングを見て出かけるつもりです。
ということで皆様、よい週末をお迎えください。

絵心がある方も、ないけれど鑑賞はお好きな方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 04:05:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
リンゴの花と夕焼雲
Moi!

今日は21度まで上がり、引き続きよいお天気だったのですが、明日からお天気が崩れしかも最高気温が13度に。ついでに言うと明後日は11度まで下がります。雨が降るし

さて我が家の庭では桜に続いてリンゴの花も咲き始めました。
DSCN5340_2019052301130975a.jpg

この通り蕾が続々と膨らんできています。
DSCN5341.jpg

庭に2本のリンゴの木があるのですが、例年実がたくさん成る方の木は今年はあまり花が開かず、去年あまり実が成らなかった方の木にたくさん花が咲いています。いずれにしても今年もたくさんリンゴが成りそうで花の美しさもさることながらリンゴの実が楽しみな私。

これは2日ぐらい前に撮った桜の写真。今はほとんど散ってしまいました。こちらもサクランボの収穫が楽しみ🍒ふふ。
DSCN5342_20190523011310aad.jpg

ところで最近日が落ちるのがすっかり遅くなり、こちらが23時ごろの空の様子。夕焼けがとてもきれいでした。
DSCN5366_20190523011314974.jpg

そして雲もほんのりピンクに染まって幻想的。
DSCN5367_20190523011313dbc.jpg

こちらはほわんとした雲がうっすら桜色に染まり、薄い空色の背景とのコントラストが絶妙できれい。
DSCN5368.jpg

勢いのある雲は桜色の部分とグレーの部分がせめぎ合っていました。
夕焼雲

明日の夕方は雨の予報なので夕焼雲もしばしお預けになるかもしれません。
ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

花より団子重視の方も、団子より花重視の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 01:32:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
久々の湖畔サイクリング
Moi!

今日もいいお天気で25度まで上がりました。桜の花は少しずつ散り始め、代わりにリンゴの花が咲き始めました。

さて、ここ最近少し忙しくてなかなか時間が取れなかったのですが、今日はまとまった時間ができたのでこの春初の湖畔のサイクリングに行ってきました。今日は半袖Tシャツで暑くもなく寒くもなくいいお天気。風も無風、虫も少ないし、白樺の花粉も収まってきたし、絶好のサイクリング日和でした。

ここから15kmのコースが始まります。(このコースにたどり着く前に心臓破りの丘を上ってきたのですがね。)
湖1

この辺りはハウジングフェアで一気に新しい家ができた地区。この桟橋もその際にできたもの。ティーンエイジャーで賑わっていました。
桟橋

そしてこの湖岸はもっと。先日行ったビーチは子連れが多かったのですが、今はこのビーチが若者のスポットとなっているようです。こんなにいるとは思わなかったのでびっくり。
湖水浴1

湖と反対側に新しいサッカー場ができてここでも練習しているティーンエイジャー達が。
サッカー練習場

ドリームキャッチャーのようですが、ここにたくさんリフレクターがつけられていました。幹線道路から側道に入る目印のようです。
リフレクター

例えばジムで自転車をこいでも10分ぐらいで飽きてしまうのですが、自然の中で鳥のさえずりを聞いたり移り変わる景色を見ながら走っていると飽きません。頭もリラックスしてちょっと気になっていることを考えたり、あるいは無心で。至福の時間です。

こういう深緑が好み。
緑と湖

道はまっすぐ続いています。
湖3

湖の真ん中の岩場にカモメ(ですかね?)が2羽仲良く佇んでいました。
カモメ2羽

そして森の中へ。森の中はいつも神秘的。鳥のさえずりがあちこちから聞こえてきて、草木は生命を讃えて勢いよくそびえたっています。そして道は木の葉っぱが腐葉土になっているのか柔らかくて進みやすいのです。
森の小道

15kmのコースの終点はこちらのビーチ。最初のビーチとは違って小さい子がたくさん来ていました。そして泳ぐ。
湖水浴2

身体を動かすことも気持いいですが、何よりよい気分転換になりました。また時間を見つけて出かけるようにします。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

サイクリング派の方も、ウォーキング派の方も、ジョギング派の方も、どれにも当てはまらないという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 01:13:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
容赦ない仕打ち
Moi!

今朝は久々に雨が降りましたが、朝には止み、その後お天気も回復し気温も26度まで上がりました。雨が降ってくれたおかげか花粉症の症状は軽かったです。ただ今度は鼻がちょっと詰まっています。ふむー。

さて週末は義弟の家に招かれました。奥さんと離婚してから数年、新しいガールフレンドができたので初顔合わせの食事会でした。ちなみに義弟はケータリングサービスを生業にしておりまして、グリークサラダがこの通り。なんと食用の花も載せられているという豪華さ。
グリークサラダ

こちらのライスはレモン、ミント、ココナッツミルクなどを使ったライス。レモンもミントも大好きなのでビンゴな味。夏っぽく爽やかな味わいでした。
ライス

メインは羊肉の串刺しにお手製のアボガドソース。この串刺しをBBQで焼く任務を与えられたのはミートテクノロジーで修士を取った家人。さすが肉のことは知り尽くしているだけありいい塩梅に焼き上げてくれました。

この夕食には義弟の娘と息子も参加し和気あいあいとしたものとなりました。会話の中で義弟の娘がアラジンの実写版の映画が来るから一緒に行こうと義弟を誘ってきました。

義弟は前にもティーンエイジャーの映画を娘に観に行った経験があり、さすがに中年男性が行くのはきつかったと。まあ確かに。
でもって私が女の子に家人を人身御供にすべく”この人、映画が好きだから一緒に行ってくれるかもよ。”と無茶ぶり。
”いやいや、映画なんて見ないし。”としらばっくれる家人。
すかさず女の子がアラジンの予告動画を兄弟2人に見せようとするも目を逸らして見ないようにする2人。
結局新しいガールフレンドが彼女の子どもと一緒に行ってもいいという話で落ち着きました。

話はその後展開し、もし3つ願いが叶えられるならどうする?と。女の子は
億万長者になること。 ⇒妥当な願い
この庭に金色のお城を建てること ⇒”え?この庭に?”と反応する義弟
でもってお父さんがお城のシェフになること ⇒戸惑う義弟、一同爆笑

さらに女の子に”この人(家人)の役割は何かある?”と聞いたら”料理を運ぶ人”と。さらに爆笑。
女の子のイマジネーションはどんどん膨らみ、お城は大きくてエレベーターはあるけどそのエレベーターはとても小さいから家人は階段で行き来しなければならない。料理を食べる人は100人ぐらい。
お給料は義弟は年間100€だけど休みは12ヵ月(ってことは働く義務なし?)部屋はなくキッチンの床で寝泊まり。
一方家人のお給料は年間30€で休みは3ヵ月(その後交渉により50€にアップ)部屋はあるがマッチ箱サイズなので見ることはできるけど使うことはできない
これ、あまりにもひどい仕打ちでは…。もう皆でその発想力の豊かさと容赦ない待遇に涙を流しながらお腹を抱えて笑い転げました。
ちなみに義弟のガールフレンドはお城で一番大きな部屋を与えられ、私にも部屋がもらえるようで、特に働かなくてもよいようでした。

料理を作るのも給仕をするのも男性って。そして女性が強いのはフィンランドの現状を象徴しているよう。
おいしい料理をお腹いっぱい食べ、大笑いした楽しくて太陽の眩しい素敵な夜でした。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

いじられキャラの方も、どちらかというと優遇されるキャラの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ






テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 04:24:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
湖水浴の季節
Moi,

今週末はとうとう25度越え。初半袖Tシャツで過ごすことができました。草木は瑞々しく生い茂り、どこからともなく幸せそうな小鳥のさえずりが聞こえてきて、外に出れば心地よい風が吹いてきて、ああ、こんな日が来るとは。

ただ個人的には花粉症のためボーっとしておりました。ああ、これで花粉が飛んでいなければ最高だったのですが。

さて20度を越えるとフィンランド人は泳ぎ始めます。
湖のビーチに行ったらこの通り。夕方にも関わらず多くの人で賑わっていました。
ビーチ

こちらはカヌー用の桟橋で新しくできたもの。ここにもたくさんの人が夏の日を楽しんでいました。5月の頭に雪が積もったとは思えませんよね。
桟橋

芝生にもビーチバレーのコートができていました。右に子ども達が遊んでいたグライダーの一部が写っています。
ビーチバレー

湖近くの遊園地で遊んでいる子も。湖の近くはいい風が吹いていて過ごしやすかったです。家にエアコンがないところが多いし、却って外の方が涼しいので多くの人が外で夏日を楽しんでいました。
公園

ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

夏は泳ぎに、という方も、山登りという方も、もっぱらインドア派の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 01:24:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーミンノート+食器等
Moi!

今日は18度まで上がり、いいお天気でした。庭の桜も満開。そして街ではジャケットを着ている人もいれば半袖Tシャツの人も。私も長袖Tシャツで出かけました。寒さ耐性は上がってますから割とへっちゃらでした。

さて先日もスーパーで見つけたムーミンノートをご紹介しましたが、こちらは本屋さんで見かけたムーミンのノート(A5サイズ)。上の2種類は罫線なし、下2種類は升目つき。こちらは最近始まった3Dアニメのキャラクターですね。升目があった方が使いやすいけど上の方が圧倒的にかわいい♡5月中15%オフのクーポンがあったので買ってしまいました。ちなみにイバナヘルシンキのノートもありました。
ムーミンノート

続いて場所はスーパーに移りまして新しいムーミンマグ。後ろ姿がキュート。
ムーミンカップ

こちらもあまり見たことがなかったIittalaのムーミングラス。涼しげでいいですよね。価格もちょっとお財布が涼しくなりそうですが。
ムーミングラス

夏はパーティーの季節ということもあり、ナプキンが使われるチャンスも多くなります。ちょっとトーン抑えめのムーミンナプキン。
ムーミンナプキン

お皿とタンブラーも。
ムーミンお皿

さらにテルモスというのでしょうか、それもムーミンバージョンが出ていました。
ムーミンタンブラー

ムーミングッズは日本の方が豊富ですが、こちらでも最近種類が増えてきたような気がします。
ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

文具好きの方も、食器好きの方も、倹約家の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 03:12:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
今度はウサギが
Moi!

今日も快晴の気持いいお天気。気温は15度まで上がりました。日曜の予報は23度、ですがその後また少し下がります。いいお天気はしばらく続きそうで、アイスクリームスタンドはこれからがかき入れ時かと。

さて1週間ほど前にちょっと暗くなっている時に家の前で中動物(というのでしょうか?)が動くのが見えました。最初は犬かと思ったのですが、そもそも野犬などいないし、シルエット的にはちょっと別の動物に見えました。

今朝何気なく窓から外を眺めるとまるまるとしたウサギが!やっぱりあの夜見たのはウサギだということがわかりました。
ウサギ1

ウサギの跳躍の瞬間…ってわかりにくいですよね。右側の木にご注目。ウサギの下半身が一部見えています。
ウサギ2

リスはすばしっこいし、動き回るので写真を撮るのが難しいのですが(今朝は庭に2匹いました)、ウサギは跳躍の後はこのようにほとんど動かず日向ぼっこを楽しんでいました。
ウサギ3

恐らく部屋の中にいる私には気づいていたはずなのですが、手を振ってみたり隠れてみたりしたのですが、まったく反応なし。動き回るのも写真に撮りづらいですが、まったく動かないのもちょっと写真の撮りがいないというか、バランスが難しいですね。

ちなみに家は別に森の中にある訳ではなく、リスやらキジやらハリネズミやウサギまでもやってくる閑静な住宅街に家がある、とでもしておきましょうか。

ところで今日読んだこの記事には共感しました。自然って大切ですね。フィンランドには(セイナヨキには?)まだ舗装されていない道もあるのですが、それもある意味正解なのかもしれません。
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-15.html

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

自然を愛する方も、都会の便利な生活がお好みの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 01:14:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
見慣れた食材発見
Moi!

今日もいいお天気で気持がよかったです。気温は11度までしか上がりませんでしたが、テラスはポカポカでした。

さて先日スーパーに行った時に家人が見つけたのがこちら、シメジ!Shimejie、カタカナにするとシメジーになるのはご愛敬、ですかね。
シメジ
でも小さな声で言うと、キノコ類があまり得意ではなくて。でも舞茸は大歓迎。

そしてチンゲン菜も!これはちょっとトライしてみたいです。
チンゲン菜
白菜などはあるのですが、チンゲン菜を見たのは初めてです。

ところでフィンランドのスーパーのデジタル化は少し遅れているのですが、このスーパーでは売り場のリニューアルを期に価格がデジタル化されました。1.99€は1kg当たりの価格。これは洋梨なのですが、好きな個数の洋梨を袋に入れ、はかりにある106番を押せば実際の重さにこの価格が適用されたシールが出てくるので袋に貼ってレジを通してもらう仕組。通常はアナログ表示なのでこれは画期的。
価格表示

最近は売場のオレンジを機械に入れてオレンジジュースを作るジューサーも時々見かけますが、ここにはスムージーができる機械も。
スムージー

スーパーの一角をみるだけで健康志向が高まっているのがわかります。
ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

シメジー好きの方も、スムージー好きの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 00:25:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
サクラサク 2019
Moi!

今日はフィンランドでも母の日でした。お天気はあいにくの雨が降ったり曇ったり。気温は少し寒くて9度までしか上がりませんでした。ただ1週間後からまた20度ぐらいまで気温が上がりそうです。今日は義両親宅に招待されてお茶してきました。料理もあまり得意ではないので持っていくほど自信のあるケーキも作れず、いつも何だか申し訳ないのですがお言葉に甘えている状況。でもおいしい料理やケーキをいただいて素敵な日曜日を過ごすことができました。

さてヘルシンキ界隈では1~2週間前に桜が咲き始めたようですが、家の庭の桜もようやく開花しました!残念ながら雨が降る直前なので空の色がグレーですが
桜1

上の方しかまだ咲いてなくて、一生懸命ズームで撮ってみました。
桜2

この桜ももうそろそろ開花でしょうか。
桜3

この蕾ももう少し気温が上がると一気に咲いてくれそうです。
桜つぼみ

一方白樺花粉、今日は雨も降って気温も低かったのであまり舞っていないはずなのに夜中は鼻水が止まらず、目も痒くて目が覚めてしまいました。ちょっと辛かったのでアレルギーの薬を飲んだら鼻水はあまり止まらない上に一日中頭がボーっとしていましたVicks vaporubを喉に塗って喉の炎症を抑えながらどうにか耐えています。この時期は草木が青々としていて、太陽の光も強く、日も長いのでとてもいい季節なのですがね。

それはさておき、庭の桜がどんどん花開いてくれるぐらい気温が高くなることを期待するとしましょう。
ということで皆様、素敵な1週間の始まりをお迎えください。

この桜はサクランボもなる木なので収穫もちょっと楽しみ。(去年は4個!採れました。)
お花見好きの方も、サクランボ好きの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 04:10:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
フィンランドの香りのシャンプー
Moi!

今日は晴れたり曇ったりの一日でしたが、気温は16度まで上がりました。大分暖かくなってきましたが、日曜の最高気温は9度と完全に春仕様になるにはまだ気は抜けません。一方日は確実に延びていて日の出は4:44、日の入りは22:08です。

さて先日スーパーで見かけたのはフィンランドのシャンプーブランド、XZの新製品?別の棚に置かれていたのでたぶん。こちらはKanerva、調べたら英語ではHeather、日本語ではギョリュウモドキというのだそうです。日本名のおどろおどろしさとは打って変わって可憐な花のようです。
ギョウリュウモドキシャンプー

そしてクラウドベリーの香り。
クラウドベリーシャンプー

最後は白樺樹液。
白樺樹液シャンプー

パッケージも他のXZ製品と違って北欧風を強調しているような気がします。XZのWebを見ていたらチョコの香り、コーヒーの香りのシャンプーとかも出していてなかなかチャレンジャーあ、もちろん普通のブルーベリーの香りとかレモンの香り、ティーツリーの香りとかもありますよ。それとムーミンのキャラクターを使ったのも見かけたことがあります。

私のイメージではフィンランド人は味は割と保守的(←パスタソースはほとんどトマトベースとか)なのですが、香りに関しては結構革新的なのかもしれませんね。興味&チャンスのある方はスーパーのシャンプー売場をのぞいてみてくださいね。

ということで皆様、よい週末をお迎えください。

チョコシャンプーに興味のある方も、いや、普通ので結構ですという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 01:05:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
人気ランチレストランの移転休業
Moi!

今日は朝は少し冷え込んでいたのですが、日中は16度まで上がりました。そしていいお天気。雲は少しあったのですが、雲の後ろから太陽が顔をのぞかせたり隠れたりしていて空の広さを認識しました。そういえば初めてフィンランドに来た時になんて空が広いんだろうと思ったことをふと思い出しました。

さて、半年ぐらい前に新聞で街で一番おいしいレストラン、Juurellaが移転するという記事を見かけました。ただJuurellaがある場所が先日晴れてオープンしたばかりの中央広場に面している一番いい場所。逆にいえば工事中の数年、お店の前の道は封鎖されていて客足にも影響していたと思われます。なぜようやく日の目を見た今のタイミングで移転なのか?と思っていたら移転するのはランチレストラン(オーナーが同じ)、Äärelläという噂が流れてきました。

そして今週久々に日替わりメニューをチェックしようとÄärelläのサイトを見たら5/11を以て一時閉店になると来年の冬か秋に街の中心から少し離れたところに再びオープンすると

新聞が行ったランチレストランの投票では4位だったものの、私の周り(移民率高し)では1、2位を争うおいしいレストランなのです。(遠回しにフィンランド人の味覚は違うものを感じると言っていたりするのですが。)

内装もこのようにおしゃれで落ち着くレストラン。それが今週で閉店だなんて!
Äärellä1

ということで急遽友達を誘ってランチに行ってきました。このクオリティーで11€弱なのですよ。
Äärelläランチ
豚肉は柔らかく煮込まれていて、春キャベツもさりげなく味付けされていて、サワークリームもさっぱりしていて見た目、栄養バランス、味、どれを取っても文句なし。

まあね、移転しても行くとは思いますが、街の中心地で働いている友達を誘うのは難しいし、何かのついでという訳にはいかなくなりちょっとハードルが上がる感じ。まあÄärelläのことだからきっとまた素敵なお店を作るのでしょうが。移転先は今アパートがどんどん建っていて、美術館も移転することになっているエリアに。街中のお店とはまた別の顔を見せてくれるのを楽しみに待つことにします。

閉店となると無性に恋しくなるもので、土曜日の最終日に家人を誘ってまた行こうかなと密かに思っているのでした。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

おいしいレストランに行くためなら手間暇惜しまないという方も、手っ取り早く行けるところでOKの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ





続きを読む >>

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 04:06:19 | トラックバック(0) | コメント(2)
アキ・カウリスマキ監督参加のイベント
Moi!

今日は日中は曇っていたのですが、夕方からいいお天気になりました。最高気温は9度。お昼に出かけましたが手袋なしではちょっと寒かったです。そういえばもう5月なんですけどね。

ところでアキ・カウリスマキ監督をご存じでしょうか?フィンランドを代表する世界的に有名な映画監督で、2017年の”希望のかなた”ではベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞しています。ただ残念なことにこの映画で引退を表明しているのです。(密かに前言撤回を待ち望んでいる私。)フィンランドに来る前から彼の作品が好きでいくつか劇場で観ていたのですが、まさか後にフィンランドに住むことになろうとは思いもしませんでした。

それはさておき、そのアキ・カウリスマキ監督がですね、来る5月25日(土)にセイナヨキにあるMatin Tupaという趣のある映画館のVintage Film & Carというイベントに自ら1967年製のChecker Marathon Limousineを運転して登場するとのこと。このイベント、映画館とクラシックカー愛好家のグループの共催なので、映画館の庭(本当に庭なのです)はクラシックカーでいっぱいになるそうです。また映画館内ではアキ監督作品のポスターも展示されるとのこと。映画は”Ariel”という作品が上映され、その前にアキ監督自身がどのようにして映画で車を選ぶかなどについて話されるようです。

アキ監督はお車で来られるためか、このイベントまだ何時に始まるか等のプログラムは”後日発表”とのこと。すごく緩いのですが、またそれもフィンランドらしいというか、アキ・カウリスマキ監督っぽいというか。私はその日は友達の家でパーティーなので参加できるかどうか微妙なのですが、滅多にないチャンスなのでうまくいけば参加してみたいと目論んでいるところです。

こちらがその映画館です。セイナヨキのYlistaroというところにあり、昔は独立した村だったのです。中心地から車で20分ぐらいでしょうか。
Matin-Tupa

世界的に有名な監督と、小さな村の映画館のギャップがまた何とも言い難いツボなのです。
ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

映画がお好きな方も、クラシックカーがお好きな方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 01:07:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さな庭の訪問者 ~春編~
Moi!

今日は曇りがちのお天気でしたが、夕方になって雨が降り出しました。気温は10度。ここ10日の天気予報は10度前後のお天気が続きそうです。あの20度まで上がったお天気は何だったのでしょうかね。やっぱり短い夏?

この春はリスをよく見かけます。庭で2匹見かけた時もあったのですが、残念ながら写真に収めるのは間に合いませんでしたが、このショットも手前味噌ながらなかなかかと。
リス1

こちらは木と同化してしまってわかりづらいのですが、木を駆け下りているところ。
リス2

そう、尻尾が特徴なのです。
リス3

尻尾が光に透けている貴重な1枚。リスはハリネズミと違って動きが俊敏ですからね。
リス4
そういえば昔尻尾をやたら振るリスがいました。リスにも癖があるものなのですね。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

奇跡の瞬間をとらえるのがうまい方も、いつもタイミングを逃してしまう方も
↓クリックお願いします。(私は測らずタイミングがずれたのが却っていい瞬間だったということがよくあります。)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ




テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 00:29:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
8度の気温でピクニック
Moi!

昨日までの雪もほとんど溶け、そして久々の晴れ間を見ることができました。

明日はガイドの日で、それに合わせてセイナヨキのガイドメンバーもピクニックをテーマに夏の間行う無料のガイド活動のアピールと、秋に行われるガイドのコースの案内を行いました。

2日前に雪が降り、この日もかなり気温が低く曇りの予報でどうなるかと危ぶまれましたが、思ったより持ち直しました。組み立て式テーブル、パイプ椅子、テーブルクロス、お花、そしてお菓子など各自が持ち寄りこの通り。
ガイドデー

こちらの写真は友達が撮ったものを掲載させてもらいました。身内で寛ぐ私達。もちろんお客様が来たらちゃんと応対していましたよ。それから敷物の上が煩雑になっているのは強風対策でございます。
ガイドピクニック

外は8度でしたが、この通りまあまあよいお天気に恵まれました。私はダウンジャケットにイヤーマフ(←暖かくなったので途中で取りました)、手袋、一応カイロも持っていきましたがそれほど寒くはありませんでした。これで2時間外にいて平気だったので私も北欧仕様になったものです。
ラケウデンリスティ教会

時々雲行き怪しくなって雪も降ったりもしましたがね。
アールト図書館

肝心のお客さんは数人、(集まったガイドの方が数が多かったのですが)地元の新聞社が取材に来てくれたのが大きな収穫で、目標を達成したも同様。こういうフィンランドのゆるゆるなところに随分慣れてきました。5月1日のVappuの祝日にヘルシンキの方々はピクニックをする慣習があるようですが、フィンランドの5月のピクニックはなかなかチャレンジングなのでございます。

ということで皆様、よい1週間の始まりをお迎えください。

晴れ女/男の方も、雨女/男の方も、雪女/男の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 01:45:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
20周年記念パーティー
Moi!

朝起きたら銀世界が広がっていました雪が10cm弱積もっていたでしょうか。お昼過ぎまで結構降っていたのですが、その後光が射し始め、道の雪はほとんど溶け、日向の雪もほとんど溶けましたが、最高気温は3度だったのでコートはまだまだ手放せない、そんなお天気でした。

さてちょっと前のことになりますが、家人の取引先から20周年記念パーティーに招待されました。場所はセイナヨキから車で約1時間弱離れたYlihärmäにあるHärmän kuntokeskusというホテル(?)です。Kuntokeskusは直訳するとフィットネスセンター。でもここでもちろん宿泊できるし、大きなプールもあるし、サウナもあるし、様々なマッサージも受けられるSpa系ホテルとも言えそうです。そしてお料理もおいしいと有名とのこと。
Härmän kuntokeskus

こちらでは10の倍数の誕生日や企業創立記念にパーティーを開くことがあります。日本でそんなのに招待された記憶がないので比較しようがありませんが、このパーティーが催されたのは土曜の夕方。そして招待されるのは2人が基本。もちろん1人で参加でも全然構いませんが、配偶者がいる人、ボーイフレンド/ガールフレンドがいる人なども一緒に招待していただけます。このパーティーでは100名強の参加者がいました。半数が社員、半数は取引先、地元の有力者等でしょうか。私達のテーブル(VIP以外は自由席)には社長のご子息とガールフレンドが座っていました。

バンドの演奏と共にその企業の社長+旦那さんが来客者に挨拶をして着席。写真には撮りませんでしたが、来賓者、社長の挨拶、社員の表彰などを経てディナービュッフェに。

まずはサラダ等冷たいもののビュッフェ。食品関係の企業なのでその会社の製品もビュッフェに含まれていました。
ビュッフェ1

こちらは温かいもの系のビュッフェ。そしてその後デザートのケーキ+紅茶/コーヒーへと移りました。噂通りのおいしいお料理でもちろん完食。
ビュッフェ2

そしてバンドの演奏が始まり
バンド演奏
ダンスが好きな社長夫妻は先陣を切って踊っていました。その後お約束で多くの参加者がバンド演奏に合わせて踊っていたのは言うまでもありません。

そしてちょっとびっくりしたのが、このパーティー会場の隣にもちょっとしたバーがあり、ここでも生演奏に合わせて多くの人が踊っていたこと。バンドが演奏しているので入場料が5€だったかが必要だったのですが、これまた結構な賑わいだったのです。私自身が夜はほとんど出歩かないので状況がよくわかっていないのですが、田舎でそんなに開いているお店もないから皆ここに踊りに来ているのか?それともこれが普通なのか?もしくはこの地域のブームなのか?ちょっと時代スリップした夜でした。そういえばかなり広い駐車場がほぼ満車だったのも驚きだったのですよね~。

今日は土曜日ですが、朝鼻水が止まらなかったので鼻炎の薬を飲んだ後にジムに行きました。その後眠くて眠くてヘロヘロの一日を過ごしたブログはこちらになります。
ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

土曜の夜は華やかにお過ごしの方も、自宅で地味~にお過ごしの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 00:53:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
期待裏切らずの寒の戻り
Moi!

今日は天気予報通り、そしてお約束の寒の戻りが。
雪のベンチ
こちらはご近所の方が暖かい季節を満喫しようと先日設置したばかりというのになんとも寒々しい風景に。

最高気温は0度。日中は小雪が降ったり止んだり。庭に雪が薄く積もっていたのが溶けたりしていたのが夕方になって少し気温も下がって雪もどんどん積もってきました。5月なんですけどねそして洗車した車はまた汚れてしまいそうです。

ソーシャルメディアでは自虐ネタで溢れてます。それもまたフィンランドあるある。
ということで皆様、よい週末をお過ごしください。

自虐ネタがお得意な方も、自虐には縁のない生活をしておりますという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 03:11:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーミンとマリメッコの文具
Moi!

今日は予報通り最高気温が2度。雪の予報も出ていたのですが、ここは終日曇りで全然降らなかったのですが、他の場所では降ったようです。まあね、明日は最高気温が0度でばっちり雪マークが出ているのである程度覚悟できてます。今天気予報士が”今年の夏は随分短かったですね。”と言ってました。これが冗談であることを祈るばかりです。

私の車は相当前に雪が降っても除雪後の道しか走らない想定でノーマルタイヤに替えたのですが、何とも絶妙なタイミングで昨日家人の車を修理に出す必要が出ました。そんな時に限って家人は冬タイヤが推奨されている北方の地への出張が。(こちらでは通常代車はなし。)サマータイヤの私の車で行くのは危険すぎるため結局オンラインでミーティングすることになったようです。

それはさておき、先日大型スーパー、Prismaに行ったらお土産にぴったりなマリメッコとムーミンの文具を見つけたのでご紹介します。

ちょっと大人なモノトーンの表紙のノート。
ムーミンノート2

そして色鮮やかなムーミンのノート。リング綴じと普通のノート、そしてA4とB5判の2種類の大きさがありました。
ムーミンノート1

マリメッコのリングノートも。ちなみにムーミンもマリメッコも中身には何もイラスト等はありません、念のため。私は青色のマリメッコノートをモチベーションアップのために購入して仕事に使っています。今は赤のウニッコが売られているようです。
マリメッコノート

2穴ファイルもありました。写真を撮った時には気づかなかったのですが、ウニッコの隣のファイルもなかなか素敵。
マリメッコファイル

そして先日本屋で見つけた紙ばさみ、スーパーでもありました。この紙ばさみは割引になっていた本屋で取り寄せてもらったのですが、取りに行った時には既に売切。この前もその本屋の中をちらっと回ってみたのですがもう取扱はなかったようです。
マリメッコ紙ばさみ

スーパーの文具コーナーはあまりチェックしていないのですが、運が良ければこういったお土産にぴったりの文具が見つかるかも。ヘルシンキ界隈の状況はわかりませんが、この辺りだと大型スーパーだと文具コーナーも大きいので可能性が高まります。

おまけは子ども用のプラスチック製の食器。最近始まった3Dムーミンのテレビシリーズの製品。アニメながらフィンランドの自然が美しく描かれています。
ムーミン食器

モチベーションアップは形から入る方も、アイテムがなくても自らモチベーションアップできる方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 03:04:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
Vappuのお祝いで賑わう中央広場
Moi!

令和元年、そして5月の初日の今日は予報通り最高気温10度の寒い日になりました。お天気もほとんどどんよりした曇り空、少し雨も降りました。あ~、昨日までのいいお天気が嘘のようです。

さて今日、5月1日はフィンランドでもVappuとよばれる学生のお祭、メーデー、そして春を告げるお祭の日で祝日でした。前日は大学生達を中心に盛り上がるフィンランド人達ですが、Vappuの日は多くの家族連れが広場に集まります。

セイナヨキでは去年まではTorikeskusという直訳するとマーケットセンターという広場に集まっていたのですが、今年は先日新しくオープンしたばかりの中央広場に多くの出店が来て、スピーチ、ちょっとしたコンサートなどもあり皆が集まりました。

実は中央広場の片隅にYrittäjä-Jussiという直訳すると起業家ユッシ像が元学校だった庭から移されました。あまりにも地味過ぎて花の像に比べると見劣りするこの像にもVappuにちなんだ特製の帽子と、地元のサッカーチーム、SJKのマフラーが巻かれておりました。寒かったですしね。
Yrittäjä-Jussi

そして舞台ではメーデーにちなんだスピーチが行われていました。その後、楽団による演奏も行われました。
Vappuスピーチ

様々な出店がありましたが、お菓子系が一番多く、こんなおもちゃを売っているお店も。子ども達には魅力的なイベントですね。
Vappuおもちゃ屋台
そういえばVappuの日のイベントといえば小中学生の子たちがスプレーをかけあったり、卵を投げたりする悪習があったのですが(もしかしたらこのエリアだけかもしれません)、去年から学校からの厳しい通達があり、禁止になったとのこと。そういえばスプレーが吹き付けられた服を着てる子や、同じくスプレーに染まった髪の子は見かけませんでした。

大学生は学部でお揃いのつなぎを着て子ども達に風船をあげていました。
Vappu学生つなぎ

ムイックとよばれる小魚の屋台も。
Vappuムイック

新しい花の像の横に風船が。風船は広場でもこのように売られていましたが、スーパーでもたくさん売られていました。
Vappu花の像と風船
ところでVappuの日には高校卒業時にかぶるパイロット帽のような帽子を老若男女がかぶる日なのですが、今日はあまりかぶっている人を見かけませんでした。寒かったから?

広場と通りの一角に子どもコーナーがありました。
Vappu子どもコーナー

こちらは小型メリーゴーラウンド。
Vappuメリーゴーラウンド

そして目がちょっといっちゃってる豚の電車。
Vappu豚電車

フードセクションではテーブルと椅子も用意されていて、多くの人が…と言いたいところなのですが、寒くてなかなかゆっくりできなかったのでは。
Vappuフードセクション
気温が20度あったオープニングセレモニーではどのアイスクリームスタンドも行列だったのですが、今日はさすがにアイスを食べている人が少なく、お店も閑古鳥でお気の毒でした。

中央広場の横を10台ぐらいのクラシックカーが通り抜けていきました。
Vappuクラシックカー

そんな感じで新しい中央広場も少しずつ市民権を得てきているようです。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

気温が10度でもアイスクリームOKの方も、やはりTPOによりますという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

街の情報(セイナヨキ) | 03:53:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter