fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
14位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
草間彌生のドキュメンタリー映画
Moi!

気温の上下の激しい今日この頃。今日の最高気温は-4度だったのですが、明日は-14度しかも予報がころころ変わるので外出する時にだけチェックしています。

さて、週末にヘルシンキに行った時に日曜日はメトロでItäkeskusまで行って草間彌生のドキュメンタリー映画、Kusama, Infinityを観に行ってきました。


セイナヨキにも映画館はあるのですが、マイナーな映画はなかなか上映されず、しかも上映されても期間がとても限られているのでちょうどヘルシンキに行くことだし、電車の時間にちょうどぴったりだったItäkeskus(=イタケスクス)の映画館に行ったという次第です。
Minä, Kusama

イタケスクスは北欧でも最大級の大きなショッピングセンターエリアであり、その中にある映画館も広々。というよりこの大胆なポップコーンの売り方に目が釘付け。
映画館1

そして…よりどりみどりのキャンディー好きなキャンディーを袋詰めにして何グラムか計って支払うタイプかと思われます。いや、こんなになくてもいいんじゃないかと。
映画館2

毒々しい様々な色のジュースも各種取り揃えられております。飲んだら舌の色が変わるっていうやつですね。
映画館3

映画は観客は日曜の朝一ということもあり、私達を入れて4人とちょっと寂しい入りでした。2年前に開催されたヘルシンキ市立美術館での草間彌生展は来館者記録を塗り替えるほどの人気だったのですが、ネームバリューというより展示のおもしろさが口コミで広がり、多くの人が訪れたのかもしれません。

それにしてもニューヨークに単身渡り、自らがアートシーンを変えてやるという自負、実際新しい試みをするも先人たちにアイディアを盗まれてしまう不遇、そして故郷からもスキャンダルを巻き起こしたアーティストのレッテルを貼られるという精神的痛手。そんな不遇な環境を乗り越え、80歳を越えた今も精力的に作品を続ける力強さ。何よりも彼女の類まれなる才能に気付き、世に広める人がいたことに感謝です。

映画では彼女の生まれた松本のことも触れられていました。夏に訪れた松本市立美術館。ここは今では子ども達にも大人気の美術館なのだそうです。
松本市立美術館草間彌生展

そして松本を訪れたとき、巡回バスの仕組みがよくわからなくてその仕組みをうかがった女性。その女性のお友達が草間彌生の同級生で、最初の頃は変わった絵を描く画家として地元の評判は芳しくなかったのにみるみるうちに世界的にも有名になって驚いている、という話を思い出しました。まさに映画で紹介されていた話とぴったりはまりました。

最後の写真はイタケスクスにあるITISショッピングセンターの中庭?の写真。ちょっとお上りさんの私はイタケスクス=ITISなのか、イタケスクス⊃ITISなのか理解できていないのですが、メトロのイタケスクス駅とITISはつながっていました。ITISには様々なお店やレストランが入っていて、ついでにいうとストックマンも入ってました。あまりにも広いのでセンター内はローラーブレードで移動したい衝動に。(できないけど)
ショッピングセンター前

またよい映画があったら観に行きたいです。
ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

映画を観るならポップコーンという方も、キャンディー派の方も、特に何も買いませんという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 00:23:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter