fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
ヘルシンキお上りさんの旅 ~新図書館Oodi編~
Moi!

今日も曇りのお天気が続いていて最高気温が-2度。雪はうっすら積もったまま溶けずに残っています。天気予報を見る限りではこのままクリスマスまで残りそうな感じです。

さて今日はヘルシンキお上りさんの旅の締め、12月5日にオープンしたばかりの新しい図書館、Oodiについてです。セイナヨキのApila図書館も新しくて居心地がいい図書館ですが、ヘルシンキの駅のすぐ近くにこんな素敵な図書館を建てられたらひとたまりもない、そんな感じです。

この外観からしてワクワクしますよね~。
Oodi外観1

建築のことは詳しくないのですが、素人目から見てもかなり斬新です。
Oodi外観2

正面、かなり広いです。(そしてまだちょっと工事途中。)
Oodi外観3

エントランスの様子。モダンな美術館の中にいるようでした。
Oodiエントランス

1階で目に入ってきたのはEero Aarnioの椅子。誰も座っていなかったので座る勇気がなかったのですが、きっと音も遮断されて居心地いい空間のはず。
Oodi Eero Aarnio

螺旋階段には例えば”スーパーヒーロー達のために”とか”滑稽な人達のために”とか”幸せな人達のために”とか”怒っている人達のために”など様々な単語が書き連ねられていて、この図書館はすべての人達のために存在しているというメッセージを込めています。
Oodi階段

本棚が低いのは小さい子ども用のセクション。窓が波打っています。ガラスがあると自然光が入ってきて明るくなりますね。
Oodi子どもセクション1

上の部分にはなだらかなスロープを上がっていくのですが、その下の部分の洞窟のようなスペースも居心地よさそう。この近くにはベビーカー置き場があり、多くの小さなお子さん連れの家族が寛いでいました。
Oodi子どもセクション2

オープンしたばかりなのでほとんどのソファや椅子は埋まっていましたが、それでもかなりの数があるのは嬉しいです。
Oodiスロープ1

このスロープのお一人様用椅子が空いていたので、そこに座って撮ってみました。足の悪い方にはちょっと下りがきつそうでした。
Oodiスロープ2

この部分は階段になっていました。気がふんだんに使われていると気持が安らぎます。
Oodi窓辺

図書カードをかざすとタブレットが借りられるようでした。以前ヘルシンキの図書カードを作ったので今度時間がある時に使ってみたいです。
Oodiタブレット

アルヴァ・アールトの建築でもよく見るスカイライト。これは雪明りのように光がぼわっとしています。
Oodi天窓

1階部分ではランチを食べたりお茶するスペースもありましたが、こちらも予想通り劇混み。私はこちらに来る前にご近所のキアズマ美術館のレストランでランチを食べてからきました。
Oodiレストラン

ちなみに2階はまだ準備中で12/28にオープンとのことでまだ入れませんでした。
それにしても美術館と違って入場するために並ぶ必要はないし、もちろん入場料もかからないし、何人かの知り合いは電車が出る前にちょっと立ち寄って時間つぶししたと言っていました。聞くところによるとミシンがあったり、3D複写機があったり、スタジオがあったりと本やCD、DVDなど以外のものも兼ね備えているようです。ヘルシンキにお出かけの方は是非寄ってみてください。でもってついでにセイナヨキのアピラ図書館にも足を伸ばしていただければ嬉しいです。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

話題のスポットにいち早く行きたい方も、少し熱が冷めた頃を見計らって行く方も、混んでいるところは行きたくないという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国内旅行 | 05:41:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter