fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
お買い得だったセール品
Moi!

今日は午前中少し明るかったのですが、お昼過ぎから次第に暗くなり雪が降ったりしました。

年明けから引きこもりがちになっていたので今日は久々に街に出かけてみました。一応バーゲンの物色も兼ねて。

心ときめくような洋服には出会うことはできませんでしたが、衝動買いしてしまったのがこちら。キャンドル100個+バケツでございます。
キャンドル

これ、いくらだったと思います?

なんと

5ユーロ(≒680円)でございます。キャンドル1個あたり5セントって。いや、バケツ込みだからもっと安いってこと…。

お店には今日だけの特別価格と書いてありました。ちなみに通常価格は20ユーロ。どうやらクリスマスプレゼントとして売ろうとしたのに大量に余ってしまった模様。この破格値、ちょっと迷いましたが結局買ってしまいました。まあ腐るものでもないし、冬の夜長を乗り越えるのに一役買ってもらうことにします。

ちなみに写真左手前に写っているもの、キャンドル消しなのです。火を消すときに上からかぶせると酸素が遮断されて火が消えるというエレガントかつ機能的なツール。マッチを擦ったりキャンドルに火をつけるのはまだフィンランド人のようにうまくないですが、消す時はこれを使えばすんなり消すことができます、ふふ。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

マッチ使いバッチリの方も、マッチを擦ると失敗する確率が高い方も、マッチは使いませんという方も
↓クリックお願いします。こちらでは柄の長いマッチ棒も見かけます。さすがキャンドルの国。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


続きを読む >>
スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 23:53:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
お茶目なまつがい
Moi!

今日も昨日とあまり変わり映えのないお天気でずっと曇っていました。最低気温が-1度で、最高気温が1度。一部雪が解けつつ一部凍っていてあまり外出向きのお天気ではありませんが。

さてクリスマス明けからバーゲンが始まっているフィンランドですが、元旦にmarimekkoからこんなメールが届きました。
誕生日プレゼント
内容は誕生日おめでとうのメッセージとこの10%オフのクーポンをプレゼントします、というもの。
ちなみに私の誕生日は元旦ではありません。でも今まで誕生日にこんなメールをもらった記憶もないし、誕生日が記載されていない人はデフォルトで誕生日は元旦に設定されているのかな、ぐらいに思っていました。

そしたらこんなメールが翌日届きました。
お詫びメール 

おっと!年度替わりが私たちにいたずらをしたようです。
間違えた誕生日にお祝いしてしまってごめんなさい。

改めて新年あけましておめでとうございます。
10%オフのクーポンはどうぞお使いください。通常価格から10%オフとなります。



日本だとこんなカジュアルなお詫びメールを送ったらクレームの嵐がきそうですよね
でも友達に話しかけるかのようにユーモアを交えながら、さりげなくセールスプロモーションもばっちりしてしまうmarimekkoの好感度は今回の件でかなり上昇しました。

Oopsで思い出したのですが(そして以前にも書いたのですが)、英フィン辞書で”Excuse me"を引いてみるといくつかの単語が並んだ後に”oho”も載っています。
”oho”はですね、日本語だと”おっと”、英語だと"Oops"といったニュアンス。全然謝罪になっていないと思うのですが(念のためmarimekkoではちゃんと次の行で謝罪しています)、たまに日常シーンでも謝罪の代わりに”oho”ですまされることもあります。お釣りが間違っていると指摘したときとか。まあそんなときも目くじら立てずに"oho"返しするのも一つの手?です。
寛容な心を持つと相手の期待度も下がってストレスも下がりますからね~。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

謝り上手な方も、謝るときはどうしてもシリアスになってしまう方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



続きを読む >>

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 00:37:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter