fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
父の日のランチ
Moi!

気温は先週からやはり着実気温が下がってきていて今日の最高気温は2度。久々に雪がうっすら積もっていましたが、驚く訳でもなく寒さに慄く訳でもなく。もう11月中旬ですからねぇ。

さて11月の第2週の日曜日はフィンランドでは父の日です。家でお祝いする人もいれば、レストランで父の日メニューなどがあるので外食する人も。家は先日義父が誕生日パーティーでランチをレストランで振る舞ってくれたので今回はこちらがご馳走することに。

ちょうどJoupin Vanha Tupaというパーティー会場で義弟と有名シェフがランチビュッフェを開催するというのでそこに行きました。Joupin Vanha Tupaは日本語にするとJouppiさんの古い家とでもいうのでしょうか。Tupaというのは辞書によるとコテージとか小屋という意味なのですが、昔普通に人が住んでいたところなのでコテージでもないし、小屋というには立派過ぎる家。いうなればこの地方の典型的な昔の家、それを今は改築してパーティー会場として使っているようです。

メインの建物はこのような感じです。
Joupin vanha tupa建物正面

こちらは倉庫とか家畜を飼っていたところっぽいです。
Joupin vanha tupa馬小屋

これは移動式お風呂?今回はランチには含まれていませんでしたが(含まれていても利用しないですが)、時々パーティーなどで使われるのかもしれません。
Joupin vanha tupa移動式サウナ

移動式お風呂の近くの建物にはこんな寛げる場所も。まあこれから寒くなるのでどうなるのでしょうかね。もしかしたら喫煙者用の場所かもしれません。
Joupin vanha tupaくつろぎ場所

場所は一気に室内に移り、テーブルに飾られたお花。クリスマスっぽくも見えます。
花

部屋の様子を撮り忘れましたが、私達のテーブルは小さめの部屋にテーブルが3つ、20人ほどいたでしょうか。もう一つの部屋はもっと大きな部屋だったので50人ほどいて満員御礼でした。

ランチはフィンランドではよくあるフィンランドの伝統料理でビュッフェ形式。まずは冷たい料理。サラダ、サーモン、ホワイトフィッシュ、そしてカナッペ。
料理

メインは3種類のキャセロール。人参のキャセロール、マカロニキャセロール、最後はレバーのキャセロール。
ラーティッコ類
レバーのキャセロールはクリスマスの時期によく出る料理。私はレバーはどうも苦手なのでパスしましたが、おいしかったようです。人参のキャセロールもマカロニラーティッコもおいしかったです。他にもお肉の煮込み料理と、忘れてはいけない茹でたジャガイモも。

そしてデザートはラズベリーのケーキ。ちょっと小さく見えるかもしれませんが、この高さ!
倒れないようにある程度の厚さで切ったら大変な量になってしまいましたが、おいしく完食しました。
ケーキ

壁紙とか、装飾が施されている時計とか、窓の感じがいかにも古きよきフィンランドの昔の家。
Joupin vanha tupa時計

料理はどれもおいしかったのですが、ビュッフェってついつい取り過ぎてしまったり(←ま、これは別の問題としても)、ソースが混ざったり、一つ一つの料理の味がないがしろにされるような感じがするのは私だけでしょうか。通常のランチなどなら全然気にならないのですがね。

いずれにしても気分を変えて義両親+義弟家族とランチが食べられてよかったです。
ということで皆さま、よい1週間の始まりをお迎えください。

ランチビュッフェでソースたっぷりのものが多い場合はソースが混じってお皿が大変なことになります。
きちんとブロッキングも考えて料理を取るタイプの方も、お皿がカタストロフィーの方も、そもそもビュッフェに行かないという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト



フィンランドの生活 | 04:24:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
Flag Counter