FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
25位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
本屋で見つけたかわいいポストカード
Moi!

きました~。真夏日!予想最高気温が32度です。さすがにここまで上がると気密性の高い家の中はムンとしますがね。昨日はテラスの温度が36度まで上がっていたので今日は何度になるか?一方来週は一気に雨の予報なので今のうちにしっかり夏を満喫しなければですね。

さて、用もないのに時々立ち寄る本屋さん。お目当ては本ではなくてポストカードやマリメッコグッズなど。(ラプアンカンクリやアーリッカもありますよ。)そういえばフィンランドでは図書館でも本以外のBBQグッズが借りられるという多様性を持ち合わせておりますが、本屋さんも同様。今まで何度かご紹介していますが、結構お土産もここ(Suomalainen kirjakauppa)で見つかりそうなスポットです。

今回初めて見つけたのはこちらのポストカード。
マッティ ポストカード
日本語にも翻訳されている”マッティは今日も憂鬱”のキャラクターのポストカード。以前ご紹介した記事はこちらです。表情に乏しく、シャイなマッティの特徴がよく表れています。カードにはフィンランド語と英語の訳も載っているのがいいですよね。Mattiのキャラクターは密かに人気があるようで確か数年前にMattiのブルーベリーのロンケロも販売されていました。

おまけの写真は同じ本屋で売られていたモルック、そしてHangumanというゲームも。だから本屋…
モルック
夏はサマーコテージで過ごす人が多いので、”そこで使えますよ”という売り方、スマートですね。

本屋さんでも夏を意識できました。
ということで皆様、よい一日をお過ごしください。

マッティのようについつい人見知りしてしまう方も、誰とでもすぐに仲良くなれる方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 15:41:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーミン大型バスケットとお皿
Moi!

控えめに言ってこの週末は最高の天気のような気がします。最高気温は26度ですが湿度は低く、夏の太陽はさんさんと輝き、草木もその太陽をの光を楽しんでいるかのように青々としています。袖が短めのTシャツと、日本に帰省した時用のサンダルを引っ張り出してここぞとばかりに履きました。チャンスを逃すと、最悪の場合こんな日は訪れない可能性もありますからね(経験者は語る)。他の人達も思い思いの形で最高のお天気を楽しんでいます。

今日のランチはBarot'sの店内でハンバーガーをいただき、近くのスーパーでアイスクリームを購入、加えて園芸店で家人は庭に植える花を追加で購入。今は家人は急ぎの仕事をしていますが、その後BBQと湖の周りのサイクリングに行く予定。

さて引きこもりがちな私もスーパーの品揃えで季節の移り変わりを感じることが多いのですが、これも夏っぽいですよね。
ムーミンバスケット

拡大するとこんな感じ。
ムーミンバスケット拡大
インテリアのセンスがないのでどのように使ったらいいかアイディアが浮かびませんが、こんなのを持ってピクニックに行ったらよさそう。(持ち運びは棒を通して担ぐ??)
そういえばPentikでもこのタイプの小さいバージョンが売られていて、店先でタオルを丸めて入れていたりしてうまく使っていました。

Arabiaの新作のお皿とマグも緑が基調で夏らしい感じ。
ムーミン食器

願わくば時間がこのままストップしてくれたら最高に嬉しいのですが。夏至までカウントダウンが始まっています。
ということで皆様、よい週末をお過ごしください。

インテリアセンスをお持ちの方も、どうも今一つだという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 21:45:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
久々のムーミングッズご紹介
Moi!

今朝は遮光カーテンから漏れてくる強い光で目が覚めました。今日からいいお天気。予想最高気温は15度ですが来週月曜日には25度まで上がる予定。もうすぐ6月ですからね。

さて、今回はスーパーで撮りためていたムーミングッズ、久々にご紹介します。

ちょっと無造作な感じで置かれていますがそれはさておき。ようやく外に出るのも気持よい季節になったということもあり、プラスチックのお皿が店頭に並んでいました。サマーコテージや庭で食べるのによさそうです。ちょっとサイズは小さいですが、子ども用にはいいサイズかもしれません。
ムーミンお皿等

これは水筒。夏っぽい絵がいいですよね。
ムーミン水筒

以前本屋さんでも見かけましたが、これはスーパーで売られていたもの。コロナ禍で在宅率が上がったので目立つところに置かれるようになったと思われます。
ムーミンパズル1

これは小さい子用のパズルみたいですね。
ムーミンパズル2

そしてCity Market等K系列のお店で時々見かけるビニールバッグ。左上の黄色いバッグは今シーズン見かけるバルト海保護に協賛している柄です。個人的には右下のモランがシュールでいいですね。
ムーミンバッグ
ちなみに真ん中はスーパーで使うバッグ。スーパーでは量り売りが基本なのでビニール袋に欲しいものを入れるのですが、環境保護の観点からビニール袋の代わりに繰り返し使えるこんなバッグも売られています。私も愛用していますよ。

ムーミンの夏らしい柄を見ているとピクニックに出かけたくなります。テラスで手を打って桜を愛でながらお茶するか、アイスクリームでも食べるとしますか。

ということで皆様、よい一日をお過ごしください。

アウトドアグッズを豊富にお持ちの方も、ご縁はございませんという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 17:21:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーミンのファッジ
Moi!

朝方は曇っていたのですが少し晴れてきました。今日も最高気温は6度の予想で、外に出ると少し肌寒く、スプリングコートでは寒いし、かといってダウンジャケットだと少し暑いような気がします。暑く感じたのは昨日は急な上り坂を自転車で上ったのでよけいそう感じたのかもしれませんがね。

さてスーパーでムーミンの新しいお菓子を発見しました。クリーミーファッジ。
ムーミンキャラメル1

Wikipediaによると”西洋のキャンディの一種。もとはイギリスの菓子で、そこからアメリカやカナダ、オーストラリア、ニュージーランドに伝わった。非常に甘く、原材料は砂糖、牛乳(練乳がよく使用される)、バターで、これらを完全に溶けるまでかき混ぜて116℃にまで加熱し、型に流しいれ冷やし固めると完成する。質感や食味はキャラメルによく似ているが、砂糖の結晶が大きいためキャラメルのような粘着力はなく、しっとりとした質感で噛むと口の中で崩れるほどやわらかい”とのこと。
まさにそうでキャラメルより甘くて食べるとあっさり口の中で溶けてしまうタイプ。虫歯が取れたりする心配はございません。

中身はこの通り個別包装。大きさ比較のためにボールペンを置いてみました。そう、案外小さいのです。味は1つで、パッケージは3種類。ピックミィが随分と骨抜きのいいキャラクターになっているのが多少気になりますが、たぶんファッジが甘いから?
ムーミンキャラメル2

30個入りなのでばらまき用お土産にいいかもしれませんが、1個が小さいので何個かずつ配るイメージで。と書きながら自由に気兼ねなく旅ができるのは少し先になりそうですね。

海外旅行といえば先週フィンランドの首相、教育大臣、科学・文化大臣が小学生の子ども達からの質問に答える様子を放送していました。

Twitterでもつぶやいた通り、いつもは黒っぽいビジネススーツの閣僚達も子ども達をリラックスさせるために華やかな柄の服を着て、答えも移民の私達にも理解しやすいはっきりと、力強い言葉で。そして自分の子どもの例を出したりしながら共感しながら答える姿に感動を覚えました。”夏はどうやって過ごしたらいいの?海外や遊園地や泳ぎに行っていいの?”という質問に”海外はは残念ながら現時点ではお薦めできないし、国内旅行も友達に会うのも控えてもらいたい。ただもし状況が変わったら改めて告知をする。遊園地も同様。泳ぎに関しては専門家に意見を聞いて改めて告知する”と。決まっていることはきっちり伝え、曖昧なことは専門家と相談する、そしてできないことばかりではなく今できることを強調しているのが印象的でした。

何だか最後は主題からずれてしまいましたが、とにもかくにも皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

キャラメル好きの方も、もう随分長い間口にしていないという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 18:34:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーミンシリーズのテーブルランプ
Moi!

いよいよ今日の深夜か明日からヘルシンキエリアがロックダウンされ、特別な理由がない限り行き来ができなくなります。ニュースによると兵役中の人も週末だとしてもその境界を越えるのであれば家に帰れないそうです。なかなか厳しいですが、今しっかり感染を抑えなければいけない時期ですから不自由があっても耐えるしかありません。なんといっても人の生死に関わることですから。

さて先日スーパーの広告を見ていたらこんな製品を見かけました。かわいくないですか?私の好きなニョロニョロ(はい、リフレクターも持ってます!)
ニョロニョロテーブルランプ
※画像はすべてこちらからお借りしました。
https://www.halpahalli.fi/catalogsearch/result/?q=Muumi+p%C3%B6yt%C3%A4-+%2F+y%C3%B6valo

ニョロニョロはまさに体から電気を発している。体長は20cmで15分で自動的に消えるので、暗いのを怖がるお子さん用みたいですね。

やはり外してはならないのがムーミン。ちょっと体が黄色くなっていますが。ニョロニョロ以外は体長13cmだそうで手のひらサイズですね。
ムーミンテーブルランプ

ピックミーは暗闇でちょっと意地悪度がアップしている?
リトルミイ

スノークのお嬢さん(っていうんですかね)、はシンボルの金色のアンクレットがポイント。
テーブルランプスノークのお嬢さん

いつもは行かないスーパーで売られているのですが、ちょっと現物も見てみたい気が。何かと気が滅入る時期なので景気づけに(何の?)買ってしまいそうな自分が怖いです。

ということで皆様、よい週末をお迎えください。

ニョロニョロ好きの方も、ニョロニョロは苦手な方も
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 03:59:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
Flag Counter