fc2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
地元の情報や日々の情報を書き綴っています。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ

■カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
17位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
久々のネパール料理
Moi!

今日はとてもいいお天気に恵まれました。最高気温は4度でしたが、快晴無風でそんなに寒さは感じませんでした。(ええ、わたくし若干感覚が麻痺しています。)太陽の暖かさは例え最高気温が4度でも一縷の望みを与えてくれているような気がします。有り難い。

さて、セイナヨキにはカレーが食べられるお店はたぶん1軒、ネパール料理のレストランがあります。意外にカレーを提供するレストランはオープンしても短命なのが残念な限り。そしてこのRestaurant Mangalも久々に、そしてようやく行くことができました。
Restaurant Mangal
というのが前々回は満席で入れず、前回は貼り紙があって臨時休業だったのです。実は今日も臨時休業の貼り紙があってがっくりしていたのですが、中の電気がついていて、オープンの5分前だったので11時まで待ってみたら無事開いたのです。どうやら前日の臨時休業の貼り紙をそのままにしていた模様。

店内の写真を撮り忘れてしまったので、まずはサラダビュッフェの写真を。
Restaurant Mangalサラダビュッフェ

そしてこちらがカレービュッフェ。右手前のカレーパスタはニンニクが効いていて美味しかったです。後はサフランライスと、豆カレー、チキンカレー、グリーンカレーとミニ春巻。
Restaurant Mangalカレービュッフェ

ナンがまだできていなかったのでナン待ちのためライスは少なめなのです。豆カレーはうーむ、今一つ。チキンカレーが一番スパイシーで美味しかったです。
Restaurant Mangalビュッフェ
店内はほぼ満席。地元でも根強い人気のレストランです。あ、食後にチャイティーまたはコーヒーつきです。まあ本音を言うと、前のオーナーの時の方が美味しかったのですが、存続してくれているだけで嬉しいです。

その後ですね、せっかくだからとPikku Paussiというカフェにはしごしました。見た目の豪華さに惹かれて頼んだメレンゲケーキ。そして黒く見えますがコーヒーではなく紅茶。
Pikku Paussi メレンゲケーキ
全部クリームと思いきやクリームはイチゴの隣に載っていて、後はメレンゲで、中にジャムとソースが入っていました。最初はちょっと甘いかな?と思ったのですが、クリームや中のジャムと食べたらうまく味が合わさって美味しかったのです。全体がクリームだったら重かったかもしれませんが、サクサクメレンゲのおかげで完食できました。

このカフェは老舗で、店内狭いのですがいつもお客さんで賑わっています。値段もリーズナブルだし、小さめのケーキやお菓子もあるので最近はもう1つのカフェよりこちらに来ることの方が多くなりました。

たまに外食もよいものですね。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

メレンゲで残った黄身の行方が気になる方も、ケーキ屋さんなのだから問題ないでしょうという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 00:29:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
流氷の季節
Moi!

今日も一日いいお天気に恵まれ、そして最高気温も11度まで上がりました。気になる花粉症の症状は昨日の夜からすっかり調子がよくなり、今日は快適に過ごせました。うーむ、今日なんて活発に花粉が飛んでいそうなのに目も全然痒くないし、何に反応しているのか不明です。

お天気もいいし調子もよかったので湖畔のウォーキングに行ってきました。つい1週間前は雪が結構残っていたのに、雨のおかげですっかり溶けていたのにはちょっとびっくりしました。この通り湖もキラキラ輝いていたのです。
キラキラの湖

ここには氷と砕けたような氷が浮いていました。
氷1

うっすらと残る氷。週末も気温が上がりそうなのでこれが溶けるのも時間の問題でしょう。
氷2

湖も水温が違うようでまだ氷が残っているエリアが。
流氷1

これは流氷…とよんでいいですかね?
流氷2

潜望塔の周辺に流氷がたくさんあったのです。
流氷3

一部水路ができていますが、これも日々姿を変えているのでしょう。
流氷4

浮いた氷もありました。
流氷5

ちょっとカキの養殖をしているようにも見えます。
流氷6

前回まだ雪に覆われていたビーチも顔を出し、近くでBBQを楽しむ人達がいました。
ビーチ

この氷も結構隆起していました。乗ってみたい気もしますが、小心者ですから敢えて冒険はしないのです。
浮いた氷

湖に早速入っている犬。他にも何匹か既に入水していました。寒くないんですかね?さすがフィンランド育ちです。
犬

青空の潜望塔は光に照らされていていつもより生き生きしている気がしました。
潜望塔

ちなみに1週間前はこんな状態だったのですよ。アスファルトではない分雪が溶けやすいというか、溶けた後の水分を吸水しやすいのでしょうね。
雪に覆われた遊歩道

週末もよいお天気のようなのでウォーキングを楽しむチャンス。
ということで皆様、よい週末をお迎えください。

流氷に乗った経験がある方も、寒いのは苦手なので考えたこともありませんという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ





テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 01:01:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
束の間の晴れ間を楽しむ
Moi!

今日は午後から雪の予報でした。南方では本格的に降ったようですが、こちらは粉砂糖程度の雪だと安心していたら夕方になって積もる雪が降り始めました。なんというか…秋に雪が降り始めたら”景色が雪で明るくなる”と喜ぶ人も多いのですが、さすがに春の雪、しかもイースターを過ぎての雪は”もう勘弁してほしい”というモードです。すぐ溶けてくれると思うのですが、そんな今日の最高気温は-2度でした。ええ、最高気温がまだマイナスなのですよ、この辺りは。

時差が生じてしまいましたが、お天気がよかった昨日は張り切ってウォーキングに行ってまいりました。この時期は道の状態、寒さ、頻度などを加味しながら行先を決めています。今回は雪がまだ微妙に残っているかもしれないリスクがあったもののきれいな写真が撮れる湖に行ってみました。
太陽はこんなにキラキラと輝き、雪もだんだん溶けてきています。
湖1

まだ一部湖が凍って雪が積もっていましたが、その面積は着実に減っています。
湖2

先週はこの遊歩道、全面が雪に覆われていたのですが、半分溶けていました。ここのところ気温が低かったので凍って歩きにくいかと懸念していたのが杞憂になりました。
雪が半分溶けた遊歩道

空の色、湖の上に描かれた自然のアートのコンビネーションが絶妙。今だから撮れるショットです。明日はまた別の姿を見せてくれることでしょう。
キラキラの湖

たなびく雲も湖の表面も太陽の光を反射し、神々しい景色が広がっていたのです。
神々しい空と湖

パリパリの薄い氷。この上を歩くとザクッといい音がするし、感触も気持いいのです。
パリパリの氷

前回近くまで行った桟橋を横から撮ってみました。
桟橋

湖の透明度に引き込まれそうに。近づいたら覗き込みたくなりそうなので遠くから撮ってみました。
透明な水

しばらく進んでいくと遊歩道はまた全面雪に覆われていました。この日の気温はマイナスで、雪が固く凍っていて滑りやすかったのでここまでにし、ビーチに寄って引き返すことにしました。
雪に覆われた遊歩道

ビーチ(人工です)の雪もだいぶん溶けていました。
ビーチ1

夏の間は多くの近隣住民で賑わうこのビーチも今は春が来るのをじっと耐えているようでした。この木にもやがて緑の葉っぱが生えてくるでしょう。
ビーチ2

湖の真ん中の方が温度が高いのでしょうかね。優しいブルーに癒されます。
ビーチ3

こちらはもう1つのビーチ。ここからの眺めもお気に入りの場所です。
湖3

まだアイスフィッシングを楽しんでいる人がいました。氷が割れたりしないのでしょうかね。
アイスフィッシング1

ここにも勇者が2人。そろそろアイスフィッシングの季節も終わりですからね。
アイスフィッシング2

やはりいいお天気だと気持がいいものですね。-1度ぐらいでしたが、日向ではポカポカだったので手袋を脱いでも大丈夫でした。(手の感覚がフィンランド仕様になっています。)

ということで皆様、よい週末をお迎えください。

アイスフィッシングをトライしたい/トライしたことがある方も、謹んでご遠慮申し上げますという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ



テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 03:21:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪を踏みしめて湖畔がっつりウォーキング
Moi!

今日も曇りがちな1日で、最高気温は3度でした。フィンランドは今週金曜日と月曜日がイースター休暇なので珍しく4連休。周りはなんだかウキウキしているのですが、我が家は出遅れてしまってノープラン。ストの影響でガソリン不足が懸念されているし、私の電気自動車は修理に出たまま戻ってくる気配もないし、近場をウロウロまたは仕事三昧ですかねぇ(棒読み)。

さて昨日は夕方にいいお天気になったので湖にウォーキングに行ってきました。冬の間はビーチ周辺をうろうろしたり、凍った湖の上をウォーキングしていましたが、今回は久々に15kmのサイクリングコースの一部を歩いてきました。

なぜならこの通りまだまだ雪が残っていたからです。
湖

こちらはM taloという新しい病院の棟。
スパイク付きタイヤまたはファットタイヤの自転車なら大丈夫かもしれませんが、私のママチャリでは安定してこぐことは難しそう。昨日はあまり気温が上がらなかったので雪も柔らかい時についた足跡のまま凍っていて、平らではなかったので少し歩きづらかったです。でも雪の上をザクザク歩く感覚、好きなのです。
M talo

越冬したボートが何艘か残っていました。
ボート

この辺りは雪も溶けていましたが、氷が張っている状態。
氷

そして一部溶けている湖に逆さになった森が映っていたのでパチリ。
氷と逆さ森

湖畔沿いを歩いていると一部氷が隆起している部分も見えました。氷は溶けておしまいですが、今年の冬は寒さが厳しかったのでアスファルトも寒さで隆起してひび割れしているのをたくさん見かけます。自然のパワー、軽んじちゃいけません。
氷の隆起

潜望塔が見えてきました。これもだいぶん年季の入った色になったものです。(遠い目)
潜望塔

中に入れたので塔の上から湖岸線を撮ってみました。この湖畔の遊歩道は夏の間は多くの人達がジョギングしたりサイクリングしているのですが、昨日はこのジョギングしている人ぐらいで、それ以外ほとんど人を見かけませんでした。静けさを独り占めだったのです。ふふ。
塔の上から1

この小さく写っている人はアイスフィッシングをしている人でしょうか?湖の真ん中に一人ぽつんといました。この人もまた静けさを独り占め状態。
アイスフィッシング

その後、桟橋に行ってみました。
桟橋1

きっと足でつついたりして氷を割った人がいるのでしょうかね。周りから少しずつ溶け始めていました。
桟橋2

氷の上を歩いた人や動物の足跡。あまり遠くに行くと危険ですからね、近場で引き返しています。
足跡

道の向こう側は数年前にハウジングフェアがあり、豪邸が建ち並んでいるエリア。この白い家もそのうちの1つ。
豪邸

おや、こちらはやけに質素な?いえいえこれはカヌーを置くための倉庫です。倉庫近くの桟橋の辺りまで冬の間はよく行っていました。(そしてあの辺りで転んだ…。)
カヌー置き場

少し気温が上がると雪が溶けて道がぬかるむと思われるので、再びサイクリングかウォーキングに行けるのは1~2週間先になりますかね。その前に雪が溶けるほど気温は上がるのか?という疑問はそっと心に収めておきます。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

お一人様の時間が好きな方も、少し人の気配があった方が落ち着く方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 01:26:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
カフェ成分補給 ~Pikku Paussi~
Moi!

今日も曇りがちでしたが、時々晴れました。最高気温は1度。10日間の天気予報を見ているのですが、気温がなかなか上がらないようで、来週の火曜日以降の最高気温がマイナスだというエイプリルフールのジョークであってほしいです。

さて、最近カフェに行っていませんでした。よく行っていたカフェは価格が高騰してランチ並みに。他のお気に入りのカフェは閉店したり、日曜だと開いていないカフェも多く何となく行きそびれていたのです。昨日は珍しく家人は出張ではなかったので夕食後にウォーキング…ではなくカフェに行くことにしました。

行先は地元の人に愛されているPikku Paussi(=小休憩)というカフェ。18時までオープンしているので滑り込み。平日にも関わらず、そして閉店間際にも関わらずお客さんがどんどん来るのにはびっくりしました。さすが地元で人気のカフェだけあります。家人が食べた左のパイ?には洋ナシが入っていたそうです。私はケーキも魅力だったのですが夕食を食べたばかりだったので控えめにラフカというヨーグルト風味のパイにピーチが入ったものを頼みました。これで10€弱。ケーキより小ぶりのものを頼んだのもありますが、コーヒーはたったの1€、紅茶は1.5€とかなり良心的な価格にびっくりしたのでした。
Pikku Paussiパイ

窓際も春らしく華やかに。
Pikku Paussiイースターのデコレーション1

イースターのリースも飾られていました。
Pikku Paussiイースターのデコレーション2

甘い物って少なめにと思っているのですが、ついつい食べてしまいます。しかもカフェでいただくケーキはまた格別。ストレスを溜めない程度に時々(?)こうやって自分を甘やかしています。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

糖分の魅力に翻弄されている方も、自らをしっかり律している方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

Visit Lakeus | 00:22:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
Flag Counter