FC2ブログ
 
■プロフィール

Visit Lakeus

Author:Visit Lakeus
フィンランド中西部在住。
日本からのお客様を対象に、アルヴァー・アアルト設計の建築群、家具の街ユルヴァ、トーヴェ・ヤンソンが手がけた祭壇画のあるテウヴァの3箇所を巡るツアーを企画中。地元の情報や日々の情報を書き綴っています。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

■最新コメント
■カテゴリ
■Tap Tripで記事を掲載中

「ネットで見るトラベルブック」Tap Tripのウェブサイトで記事を執筆中。ブログで紹介しているネタをテーマを絞って書いています。よろしければご覧ください。 アピラ図書館: http://taptrip.jp/3982/ アールトセンター: http://taptrip.jp/4256/ Amfora: http://taptrip.jp/6041/ Provinssiロックフェスティバル: http://taptrip.jp/7028/ タンゴフェスティバル:http://taptrip.jp/7028/ 湖畔サイクリングを楽しもう:http://taptrip.jp/9738/

■リンク
■検索フォーム

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
22位
アクセスランキングを見る>>

■RSSリンクの表示
夏の風景と切手
Moi!

今日も最高にいいお天気でした。最高気温は17度。6月はフィンランドでも記録的に暑かった(30度越えの日もあり)のが嘘のようで、外出する時に何を羽織っていいのかわからなくなります。今朝は16度ぐらいで薄手の長袖のカットソーに長めのコットンのカーディガンで出かけたら少し肌寒かったです。

夏は光がキラキラしていて空がいつもより高く見えます。これは元給水塔。今はMallaskoskiというビール醸造所が所有していて、夏の間はテラスで食事したり、週末はライブやお芝居を見ることもできる場所です。
給水塔

川の眺めも夏ですね。そういえばこちらでは夏の間川の中から噴水が吹き上げているところがあります。何のためなんでしょうかね?夏アピール?
川

郵便局に行った時に素敵な切手が発売されていました。フィンランド各地の湖シリーズ。切手の価格はどんどん値上がりしているのですが、かわいい切手はついつい買ってしまいます。
切手

さて明日から本格的な夏休みに入り、ブログも2週間強お休みします。皆様も素敵な夏をお過ごしください。

旅行のパッキングは計画的にされる方も、前日一気にという方も、当日でOKという方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


スポンサーサイト
フィンランドの生活 | 00:31:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
Lapuankankuritのリニューアル後のヘルシンキ店
Moi!

今日は終日いいお天気でした。気温は17度と外に出ると少しひんやりとしているのですが、フィンランドらしい夏の日でした。最近フィンランドに避暑のために中央ヨーロッパから多くの観光客が来ているのだとか。先週は40度まで上がったところもあったと聞くし、ヨーロッパでは日本のようにエアコンはデフォルトではないので逃げたくなる気持、わかります。

さて先週末にヘルシンキに行った時にLapuan Kankuritのお店にも行きました。ヘルシンキのお店は先日リニューアルオープンしたばかり。インテリアを手掛けたのはラプアのアウトレットショップと同様設計事務所imaという日本の設計事務所。

新しいお店は少し広くなっていてこのようにお店の奥に製品を使ったディスプレーのコーナーも。優しい色合いの製品と温かいインテリアがよくマッチしています。
Lapuankankuritヘルシンキ店1

こんな部屋で寛げたら幸せでしょうね。
Lapuankankuritヘルシンキ店2

お店の人にあるシリーズの色展開を聞いてみたら、店頭に出ている他に5~6色あると言われストックから希望の色を持ってきてもらいました。友達の雰囲気に合った同じ色合いのタオルのプレゼントを買うことができて満足です。

こちらがお店の外観。ヘルシンキ大聖堂のすぐ近くです。
Lapuan Kankurit看板

お店の外では長いテーブルを並べて何やらイベントが行われる模様。お店の人も知らなかったようです。おしゃれなヘルシンキは何をやっても様になりますね。それにしてもウニッコのテーブルクロスの豪華な使われ方!
通りの真ん中

最後の写真は本文に関係ありませんが、アテネウム美術館で食べたランチ。アスパラガスのリゾットとコロッケ。
アテネウム美術館ランチ
カンッピのレストランにも行ってみたかったのですが、時間がタイトだったので空いているこちらにしました。最初は誰もお客さんがいなかったので閉まっているのかと思いましたが、少しずつお客さんが増えてきました。リゾットもゆで過ぎず固過ぎずのアスパラがおいしかったですし、コロッケはクリスピーでおいしかったです。駅にも割と近いのでお薦めです。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

お買い物好きの方も、食べ歩き好きの方も、どちらも好きという方も、そうじゃないという方もとりあえず
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国内旅行 | 01:23:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
気になるオーランド諸島のパン
Moi!

今日は午前中はずっと冷たい雨が降っていました。気温も12度で車の暖房を思わず入れてしまいました。午後になって晴れてきたので今は16度ありますが、今年の夏は涼しめかもしれません。

さて日本にはたくさんのご当地名産品があり、お土産物屋さんに行けば色々な種類のお土産を選ぶことができますよね。フィンランドではもちろんご当地名産があるところもありますが、ないところの方が多い気がします。まあ地ビールとかがそれに当たるとも言えますが、大衆向けではないですよね。少なくともアルコールに弱い私にとってはふ~んという感じ。

そんな中、先日スーパーでこんなものを見つけました。フィンランドにあるオーランド諸島の紹介がされています。人口252人、200頭の羊、150頭の牛、120台のトラクター、60羽の鶏、2頭の馬、11匹の犬。(そしてネコはいるのか?)オーランド諸島はフィンランドの自治領でフィンランドとスウェーデンの真ん中に位置する小さな諸島。話されている言語はほとんどがスウェーデン語なのだそうです。
オーランド諸島のパン

このオーランド諸島で作られているsaaristoleipäというパンがどこで生産されているかの説明だったのですね。
オーランド諸島情報

オーランド諸島は先日も知り合いが行ってきたようでとても素敵な場所だったと言っていました。少し遠いのですがいつか行ってみたいところの一つなのです。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

のどかな環境にお住いの方も、都会のど真ん中にお住いの方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ






テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランドの生活 | 01:47:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
マリメッコの紙皿と紙コップ
Moi!

今日もいいお天気で、明るさだけなら25度ぐらいありそうなのですが、実は20度。暑過ぎもせず、寒過ぎもせずとても過ごしやすい一日でした。といっても明日はお天気も崩れ16度、金曜日は13度まで下がるようなのですが

先日スーパーでかわいいマリメッコの紙皿と紙コップを見かけました。夏休みこの時期サマーコテージで過ごす人や友達を招待する人が多いですからね。
マリメッコ紙皿と紙コップ

ほとんどのサマーコテージは電気が通っていますが、水道を引くには結構お金がかかるため水道なしのコテージも多いのだとか。普段使いにはもったいないですが、ちょっとしたゲストが来た時に使うと華やかですよね。同じ柄のペーパーナプキンもあるので揃えて使うこともできます。

本文とは関係ありませんが、今日とうとう庭のシャクヤクの花が2輪咲き始めました。
シャクヤク1

蕾もどんどん膨らんできています。
シャクヤク2

フィンランドの短い夏を人も植物も謳歌しています。

ということで皆様、よい一日をお過ごし/お迎えください。

ペーパーナプキンを惜しげもなく使える方も、ちょっと使うのに躊躇してしまう方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

日本へのお土産 | 03:25:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヘルシンキ プライドパレード
Moi!

今日は20度弱の少し肌寒いお天気でした。そして仏在住の韓国人の友達がヘルシンキに出張で来ていたので日帰りで会いに行ってきました。

ヘルシンキではちょうど性的少数者の権利擁護や寛容を目指すプライドのパレードが行われていました。このパレードのシンボルはレインボー。レインボーのバッグを持った人、服を着た人、7色に髪を染めている人、紙でできた冠をかぶった人、フェースペインティングをしている人など参加者は色々な形でプライドの必要性を表現していました。このパレードは全世界一斉に行われるのかと思っていたらそうではないようで、色々な都市で日程をずらして開催しているとのこと。熱心な参加者は海外からも来ているようです。今日の参加者は約8万人だったとのこと。

道が封鎖され、多くの人達がパレードしていました。このようにトラックに乗った人たちも。
プライドパレード1

そして沿道で見守る人たちもたくさんいました。ま、私達はStockmannに行く必要があってパレードを”すみません、すみません”と横切った訳なのですが。
プライドパレード2

この写真はパレードが始まる前。参加する人達が三々五々と出発地点に向かっている様子です。
プライドパレード前

多くのお店もこのようにレインボーカラーを意識していました。
H&M

ストックマンもこの通り。そういえばストックマンは国際女性デーの時に”Stockwoman"と看板を変えていたこともありましたっけね。時代に敏感な印象です。
ストックマン

ストックマンの入り口にもレインボーカラー、お店のディスプレイもレインボーカラーを意識したものもありました。
ストックマンドア

駅前の新しい図書館、Oodiの近くにはレインボーの旗が掲げられていました。
Oodi図書館

凝っていたのはIittalaショップ。おしゃれにレインボーカラーで色合いを揃えているところはさすが。
Iittala

スウェーデンの国旗のごとく目立つ集団は白雪姫のコスプレをしたお兄様方で、思わず後ろ姿を撮ってしまいました。後ろ姿ではわからないと思うのですが、それぞれの手には本物のリンゴを持つという手の込みよう。このコスチューム、売られていたのか、それとも手作りなのか気になるところ。高いヒールの靴は歩きにくそうでした。いずれにしてもお疲れ様です。
白雪姫

地方にいるとこういう盛り上がりには無縁になりがちなのでよいチャンスでした。数年前だったら参加者も少なかったかもしれませんが、最近は多くの人達が関心を持つようになり、マイノリティーの人達の理解度、認知度も上がってきているのを感じます。参加者は性的マイノリティーの人達はもちろんですが、当事者でない人達も参加したり、子連れの家族が参加していたりというのも素敵だなと思ったのでした。ちなみにこのパレード、新しくフィンランドの首相になったAntti Rinne首相も参加されたそうです。

ということで皆様、引き続きよい週末をお過ごしください。

衣装は手作り派という方も、既製品派の方も
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
↓こちらもよろしければ




テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

フィンランド国内旅行 | 04:23:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
Flag Counter

FC2Ad